GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

リゾートワールド・マニラマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

リゾートワールド・マニラマスターズ
期間:11/19~11/22  場所: マニラサウスウッズG&CC(フィリピン)

舞台はフィリピン 川村、木下、谷が出場

川村昌弘
川村昌弘は2週連続アジアンツアーに出場する。(撮影はフジサンケイクラシック)【拡大写真】

アジアンツアーの「リゾートワールド・マニラマスターズ」が、11月19日(木)から22日(日)までの4日間、フィリピンにあるマニラサウスウッズG&CCで開催される。2013年から始まって今年で3年目を迎える大会の賞金総額は100万ドル(1.23億円)。フィリピンで最高賞金額の大会だ。

昨年はシンガポールのベテラン、マーダン・ママットが初日からの首位を守りきってツアー通算4勝目を達成。また、片岡大育谷昭範の日本勢が揃って9位タイに入った。

今年、現時点でフィールド入りしている日本人は川村昌弘木下稜介谷昭範の3選手。ディフェンディングチャンピオンのママット、歴代賞金王のタワン・ウィラチャン(タイ)、前週優勝のダンタイ・ブーンマ(タイ)らが出場するフィールドでの活躍に期待だ。

【主な出場予定選手】川村昌弘木下稜介谷昭範マーダン・ママットタワン・ウィラチャンラシド・カーンガガンジート・ブラーダンタイ・ブーンマ


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?