2015/07/10ミュゼプラチナムオープンゴルフトーナメント

選手コメント集/ミュゼプラチナムオープン 2日目

圧倒的に多かったです」 ■服部リチャード 4バーディ、4ボギー「71」 通算1アンダー76位(予選落ち) 「ダメでした・・・。今日は距離感がぜんぜん合わなかったです。良いと思ったショットが付かなかっ
2015/07/09ミュゼプラチナムオープンゴルフトーナメント

選手コメント集/ミュゼプラチナムオープン 初日

パターを替えて頑張ります(笑)」 ■服部リチャード 4バーディ、3ボギー「71」 1アンダー64位 「前半(イン)で3つバーディを獲ったのに、18番でボギーを叩いてしまって。後半も頑張ろうと思ったけれど
2015/07/08ミュゼプラチナムオープンゴルフトーナメント

所属先が脱毛サロンでも・・・“アゴひげ”ホストプロが活躍誓う

所属の小林正則、塚田陽亮、服部リチャードの3人。開幕前日はともにプロアマラウンドに出場し、今週最初の大仕事を終えた。 3人とも2014年に契約を結んでから、早々に訪れたホストプロの大役。塚田は「あまり
2015/04/29

米キャンパスで奮闘するサムライ、なでしこたち(1)

大のルーク・ドナルドに次ぐ2位に入った。 また、テキサス大に留学していた服部道子、フロリダ大に在籍していた東尾理子らが、活躍した例がある。 現在、全米大学体育協会(NCAA)所属の大学ゴルフ部の選手
2015/07/30南秋田カントリークラブチャレンジトーナメント

パター冴えた岩本高志、横田真一と並び首位発進/チャレンジ初日

チャレンジツアー1勝の森本雄、小池一平、狩俣昇平、和田章太郎、服部リチャード、菊池純の6選手が続いている。チャレンジツアー賞金ランクトップの浅地洋佑は4アンダーの9位タイ発進となった。 大会は2日間競技で、31日(金)に最終…
2015/07/07ミュゼプラチナムオープンゴルフトーナメント

国内男子の新規大会 “美しき男たちの戦い”を制するのは

エントリー。次週に海外メジャー「全英オープン」を控える小田孔明と藤田寛之も出場を予定し、米国を主戦場にする今田竜二は3週連続となる国内ツアーに臨む。 ミュゼプラチナム所属のホストプロとして、塚田陽亮、小林正則、レギュラーツアー初登場となる服部
2015/05/21HEIWA・PGM Challenge Ⅰ ~Road to CHAMPIONSHIP

「日本プロ」9位の額賀辰徳が首位発進/チャレンジ初日

亮磨の2選手。4アンダーの4位に永松宏之、西裕一郎、西村匡史、服部リチャードの4選手が並んだ。 予選会トップ通過のリチャード・テイト(オーストラリア)は、2アンダーの12位。前週の「ジャパンクリエイト