最近のニュース 新着一覧≫


2019/10/12クラブ試打 三者三様

ツアーB JGR フェアウェイウッド/ヘッドスピード別試打

堪能できる」と評価。逆に、万振りマンは「フックフェースに違和感を覚えて難しいイメージをもった」と、気になるポイントを挙げた。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッション
2019/08/31クラブ試打 三者三様

TC-920 フォージド アイアン/ヘッドスピード別試打

、球筋をフェードやドローを打とうとしてミスしても、結果的にスライスやフックといった大げさなミスになりにくいというやさしさです。これはスコアをつくるうえで、かなり重要なポイントとなります」 ―どういう人向き
2019/05/30サイエンスフィット レッスン

正しい前傾姿勢と腰の回転で球をつかまえる!(後編)

球のつかまえ方には、2通りあります。一つは、フェースをシャットに保って、体の回転でつかまえる方法。もう一つは、ハーフダウンからインパクトまでに、積極的なアームローテーション行い...
2019/05/23サイエンスフィット レッスン

正しい前傾姿勢と腰の回転で球をつかまえる!(前編)

スイングの分析が進化すればするほど、型にはまった一つの方法論だけでは、その人にベストな解決策を導けないことが、分かってきました。そこで、サイエンスフィットでは、新たな3次元キャ...
2019/08/24クラブ試打 三者三様

RS E ドライバー/ヘッドスピード別試打

のですが、やさしいクラブの特徴である、ポーンと打ち出し角から高いボールの上がり方をしていました」 ―球筋は? 「かなりつかまりやすかったです。左に巻いてしまう球が多く、少しフック回転が強い印象をもち
2019/08/17クラブ試打 三者三様

RS RED ドライバー/ヘッドスピード別試打

つかまりすぎて、操作性が足りない気がしました。持ち球がドローの私にとっては、つかまりが強すぎて結果的にフックになってしまったので、そのように感じたのかもしれません」 ―スライサー向き? 「そうですね
2019/07/30マーク金井の試打インプレッション

やさしさとスピードで飛ばす「タイトリスト TS1 ドライバー」

。 アドレスするとわずかにフックフェースで、スタンダードポジションだと右へのミスが出づらい顔つきになっている。 ソールに目を転じると、バックフェース側に重量ネジがひとつ埋め込まれている。フェースとは反対側に
2019/07/09マーク金井の試打インプレッション

シャープなヘッド、低スピンで飛ばす「ピン G410 LST ドライバー」

曲がる度合いが少なく、感覚的にはドロー気味にヘッドを入れるとストレート弾道、フックを打つつもりでヘッドを入れると、コントロールが利いたドロー弾道が打てる。 次に、ウェートをドローポジションに入れると
2019/09/15日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

覚醒したフォン・シャンシャン メジャー新記録「63」

たかった」というが、フックと読んだバーディパットは曲がらずにカップの横に止まって天を仰いだ。 「きょうは死ぬほど暑かったけど、風はそんなになかったのでプレーはしやすかった」とケラケラと笑う。神戸牛は「昨日
2019/04/10クラブ試打 三者三様

「ドローヒッター向け」ドライバー 筒康博が選ぶベスト3

ています。この場合の「ドローヒッター」は左に曲がる持ち球を持っているというよりは、「フェアウェイ右サイドに向けて打ち出す人、左に曲がるミス(フック)を警戒している人」となります。有名なアーメンコーナー
2019/09/19日本シニアオープンゴルフ選手権競技

出身高校までは1.4km 清水洋一の地元と初勝利への期待

くれれば、僕が読みます」(島田)という言葉を信じ、前半2番で8mの強い下りフックを沈めてバーディとするなど、分業で18ホールを攻略し「67」をマークした 「コースは熟知しているし、行ってはいけないところ
2019/08/30KBCオーガスタ

「全体的に底上げされている」 石川遼は暫定7位

きているのかなって感じられる」と1日を振り返った。 5番までパーを並べて迎えた6番(パー5)ではティショットを大きく左に曲げ2打目はピンチに。「目の前に松の木があったので、下を通してフックをかけた」と