2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

出場) フランチェスコ・モリナリ ケビン・ナ ジャスティン・ローズ ザンダー・シャウフェレ ブラント・スネデカー ジャスティン・トーマス ケビンツエー(初出場) バッバ・ワトソン アーロン・ワイズ
2003/03/28ザ・プレーヤーズ選手権

タイガーは36位、日本勢は大きく出遅れた!

・ケンドールとケビン・サザランドは、4バーディ、ノーボギーと安定したゴルフを見せたが、ボブ・ツエーは7バーディ、3ボギーと出入りの激しい1日だった。 今大会注目のタイガー・ウッズは、ボギーが先行してしまった
2018/10/08セーフウェイオープン

ツエーが初優勝 新シーズンの開幕戦を制す

・ムーア、ケビンツエーの3人によるプレーオフに突入。ツエーが3ホール目でこれを制し、2018-19年シーズンの開幕戦でツアー初優勝を飾った。ツエーは2011年にプロ転向の30歳。父はメジ…
2018/07/28カナディアンオープン

D.ジョンソンが3打差6位に浮上 首位にツエー

◇米国男子◇RBCカナディアンオープン 2日目(27日)◇グレンアビーGC(カナダ)◇7253yd(パー72) 4位から出た30歳のケビンツエーが8バーディ、1ボギーの「65」でプレーし、通算13
2018/07/31佐藤信人の視点~勝者と敗者~

格の違いを見せたD.ジョンソン“無”の領域

、キム・ミンフィ(ともに韓国)、ケビンツエーの3選手と並んで首位タイにつけていたジョンソン。最終日は他の3選手と格の違いを見せつけ、終始トラブルもなく危なげないゴルフを展開しました。その姿は全力疾走し
2012/01/24WORLD

【WORLD】P.ユーラインがプロ転向、欧州ツアー出場へ

、マイク・マクグルーは、会見前に彼と面会し、プロ転向の決断を聞かされたという。マクグルーは、オールアメリカンのケビンツエー、モーガン・ホフマンもプロ転向によりチームから失っている。それだけに「正直に
2019/09/24セーフウェイオープン

米ツアーは新シーズン第3戦 松山英樹&小平智が今季初戦

ケビンツエーがツアー初優勝。1900年以降、8組目となる親(ボブ・ツエー)と子の2代にわたるPGAツアー勝者となった。 今年はジャスティン・トーマス、フィル・ミケルソン、フランチェスコ・モリナリ
2018/08/24ザ・ノーザントラスト

松山英樹が5位発進 小平智は96位

ケビンツエー、ジェイミー・ラブマーク、ボーン・テーラー、ショーン・オヘアーの4人が「66」をマークし、5アンダーで首位を分け合った。 4アンダーの5位に5年連続のプレーオフ出場となる松山英樹、前年覇者
2018/10/07セーフウェイオープン

ルーキー任成宰が3位で最終日へ 首位はスネデカー

アンダーの2位にケビンツエーが続いた。 2位スタートのフィル・ミケルソンは「74」と落とし、通算8アンダーの15位に後退。大会3連覇がかかるブレンダン・スティールは通算6アンダーの35位で3日目を終えた。
2019/06/23トラベラーズ選手権

チェズ・リービーが独走 6打リードで11年ぶりVに前進

変わった。 通算9アンダーの4位にロベルト・ディアス(メキシコ)とジェイソン・デイ(オーストラリア)。通算8アンダーの6位でブライソン・デシャンボー、ケビンツエー、トミー・フリートウッド