最近のニュース 新着一覧≫


2015/12/09女子プロレスキュー!

アイアンは7割の力感でスイング 井上希

、しっかりと基本を抑えていないとすぐにミスにつながってしまいます。多くアマチュア方が、ボールを打つ前「アドレス」から、コース形状や雰囲気に惑わされていることが少な…
2013/09/23中井学のフラれるゴルフ

Lesson.31 アイアンショットの基本

アイアン基本的な考え方 ティアップできるドライバーと違って、地面ボールを打つアイアンショットは、きっちり上から下にクラブヘッドを動かしてあげなければなりません。また、…
2011/04/11上達ヒントの宝箱

アイアンショットの基本!

アイアンでボールを上げるには? 初心者場合、アイアンショットが上手く打てない人は多いものです。その理由は、インパクト正しいイメージを持っていないからです。ゴルフボールが空中に上がる仕組…
2013/09/30中井学のフラれるゴルフ

Lesson.32 アイアンのダフり対処法

もダフる原因 基本的に胸向きを左右に入れ替えることができれば、きれいに振り抜くことができます。しかし、ボール位置が近かったり、スイング中に前傾角度が深くなるなど、ボールと距離が近い場…
2020/12/02女子プロレスキュー!

前傾角度はどうしたらキープできる? 森美穂

アイアンミート率UP」をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーLさん悩み】 「アイアンでボールを分厚くヒットさせ、強い弾道を生むためには、どうしたら良いですか?」 【森美穂の<…
2019/10/30女子プロレスキュー!

タオルを挟む練習って何がイイの? 井上りこ

アイアンミート率UP」をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーIさん悩み】 「5番と6番アイアン飛距離差がほとんどありません。ロングアイ…
2019/05/15女子プロレスキュー!

練習場とコースの違い…見落としがちなボール位置 鶴岡果恋

アイアン方向性」をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーCさん悩み】 「練習場では思い通りコントロールできているのに、コースでは左右に散らばってしまいます。どうすれば良いでしょうか?」 【鶴岡果
2019/11/13女子プロレスキュー!

グリーン周り、番手選びに悩んだら… 井上りこ

なるべくシンプルに、いつも使っているウェッジを基本に考えてみると良いと思います。 2. 花道では“9I”をパターように使う 花道では9番アイアンをパターように使って、ボールを転がします…
2020/05/26“あるあるレッスン”に潜む罠

「飛び系アイアンを飛距離で選ぶ」の罠

を受けられますが、ゴルファーによってはボールが上がらず、グリーンに止まりにくいデメリットも生まれます。アイアン基本的にグリーンに乗せるクラブなので、適度に高さがある放物線を描くことが理想です。その
2019/10/23女子プロレスキュー!

そもそも“払い打ち”ってどう打つの? 井上りこ

回答】 基本的にウッドもアイアンも、振り方はどのクラブでも同じです。ただ、FWは長さがあるため、自然と払い打つスイングになります。では“払い打ち”はどのように打てば良いか? ミス原因、…
2018/10/25サイエンスフィット レッスン

プロのスイングに迫る!5ステップメソッド始動

、サイエンスフィットでは、基本的なスイングにおいては、短期間でプロレベルに迫ることができると考えています。今回は、5つステップを順番にマスターすることで、アマチュアがプロスイングに迫るPRGR「5
2020/03/17“あるあるレッスン”に潜む罠

「転がすにはハンドファースト」の罠

ランニングアプローチがあります。通常よりもウェッジフェース面を立ててインパクトさせるため、ボールを右足寄りに置き、ハンドファースト(手がボールよりも左足寄り)構えが基本的なセットアップになります
2020/02/26女子プロレスキュー!

目線で変わる アイアンでの高さの打ち分け方 宮田成華

レスキュー回答】 球高さをコントロールするには、目線とボール位置がポイントになります。かなり基本的な方法と思われるかもしれませんが、この2点変化で驚くほど弾道高さを変えることができま…
2017/09/28サイエンスフィット レッスン

球がつかまらないときは基本を見直そう!

ことを体で覚えているからです。球がつかまりにくい人は、やはりこの基本から、今一度見直すべきです。 テークバックフェース管理を徹底しよう! 前回は、ヘッド解析、シャフト解析、動作解析すべて
2016/05/23今さら聞けないスイングの基礎

ミスが減る!正しいボール位置とスタンス幅

再現性にその差が歴然となるほど、ものすごく重要なです。ここをアバウトにしてはいけませんよ。 “左目前方”があらゆるボール位置基本となる スイングにはクラブヘッドが地面と接する点、すな…
2018/12/27サイエンスフィット レッスン

スライスを完全に撲滅!(スイングレベル2 後編)

スイングレベル2壁は、スライス壁です。これはアマチュアゴルファーにとって、もっとも大きな壁と言えます。クラブを握ったばかり初心者が取り組むべきレベル1基本ができて…
2018/01/25サイエンスフィット レッスン

腕はまっすぐ下ろさない!?(後編)

前回、ダウンスイングでは腕を剣道ように振り下ろすではなく、左腕を外側に捻り戻しながら振り下ろすことが大切であるとお伝えしました。この感覚を体得する上で、基本になるがアプローチです。…
2020/07/21“あるあるレッスン”に潜む罠

「ハンドファーストとフェース向き」の罠

中村晃文コーチが主な例を挙げながら、テーマごとに解説します。 ハンドファーストにするとフェースが開く アイアンショット基本とされているハンドファースト。インパクト時
2016/12/15サイエンスフィット レッスン

100をコンスタントに切るためのスイング改善【2】

ができれば、徐々にスイング軌道は改善されるものなので、焦らず基本に忠実に練習してください! 次回は、いよいよコースで実践編!コースでアドレスやスイング乱れをなくし、ショートゲーム