2015/07/16

畑岡奈紗が首位タイ浮上/世界ジュニア選手権

「71」で回り、通算6アンダーとして首位タイに浮上した。この日5アンダー「67」をマークした小倉ひまわり(東京・日出高2年)が通算3アンダーで4位につけている。男子は杉原大河(徳島・生光学園高1年)が2
2018/03/24アクサレディス in MIYAZAKI

三浦桃香が単独首位で最終日へ 日本人プロ最少試合Vに前進

最少試合記録となる。 通算9アンダーの2位にペ・ヒギョン(韓国)。通算8アンダーの3位に葭葉ルミ、比嘉真美子、森田遥の3人が並んだ。 通算7アンダーの6位に原英莉花、佐伯三貴、新垣比菜、小倉ひまわりの4
2018/03/23アクサレディス in MIYAZAKI

三浦桃香、葭葉ルミらが首位発進 1打差5位に勝みなみ

で、2016年の「ニッポンハムレディス」以来となる2勝目を目指す葭葉ルミ、辻梨恵、佐伯三貴と並んで首位発進を決めた。1打差の5位に勝みなみ、小倉ひまわり、フェービー・ヤオ(台湾)、上田桃子、高橋彩華が