GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子RBCヘリテージの最新ゴルフニュースをお届け

RBCヘリテージ
期間:04/13~04/16  場所: ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)

谷原秀人16位、池田勇太63位で決勝へ 石川遼は予選落ち

順位 選手名 通算 合計
1 G.デラエ -10 132
1 L.ドナルド -10 132
3 I.ポールター -8 134
3 W.シンプソン -8 134
5 B.コーリー -7 135
5 J.ダフナー -7 135
5 P.ペレス -7 135
5 N.テイラー -7 135
5 S.ソーンダース -7 135
10 W.マクガート -6 136

スコア詳細を見る

2017年 RBCヘリテージ 2日目 谷原秀人
谷原秀人は16位で決勝ラウンドに進んだ【拡大写真】

◇米国男子◇RBCヘリテージ 2日目(14日)◇ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)◇7099yd(パー71)

ともに2位から出たグラハム・デラエ(カナダ)とルーク・ドナルド(イングランド)が「67」をマークして通算10アンダーとし、後続に2打差の首位で大会を折り返した。

通算8アンダー3位にイアン・ポールター(イングランド)とウェブ・シンプソン。通算7アンダー5位に初日首位のバド・コーリーパット・ペレスジェイソン・ダフナーニック・テイラーサム・ソーンダースの5人が並んだ。

11位から出た谷原秀人は3バーディ、2ボギーの「70」でプレーして通算5アンダー16位。池田勇太は「71」でプレーして通算1アンダー63位とし、カットライン上で予選を通過した。

53位から出た石川遼は1イーグル1バーディ、4ボギー2ダブルボギーで「76」をたたき、通算4オーバーとして出場3試合連続で予選落ちとなった。

【主な上位成績】
1T/-10/グラハム・デラエルーク・ドナルド
3T/-8/イアン・ポールターウェブ・シンプソン
5T/-7/バド・コーリーパット・ペレスジェイソン・ダフナーニック・テイラーサム・ソーンダース
10T/-6/ウィリアム・マクガートラッセル・ノックスウェズリー・ブライアンパトリック・カントレーケビン・キスナー
16T/-5/谷原秀人 ほか

63T/-1/池田勇太 ほか
――以上、予選通過――
112T/+4/石川遼 ほか


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?