GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

表純子が3打差の首位発進 宮里藍は出遅れ

順位 選手名 通算 合計
1 表純子 -5 67
2 蛭田みな美* -2 70
2 O.サタヤ -2 70
2 江原詩織 -2 70
2 ペ・ヒギョン -2 70
2 イ・ナリ -2 70
2 西山ゆかり -2 70
2 服部真夕 -2 70
9 穴井詩 -1 71
9 森美穂 -1 71

スコア詳細を見る

2015年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 初日 表純子
表純子が後続に3打差をつけ首位で発進した【拡大写真】

◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 初日◇利府GC(宮城県)◇6534yd(パー72)

空を覆った厚い雲から時折小雨も落ち、気温が18度台に留まった第1ラウンド。7バーディ、2ボギーの「67」でプレーした表純子が、後続に3打差をつける5アンダーで首位に立った。

スタート前、首から肩にかけて痛みが出て棄権も検討する中で、練習で手応えを得られ、出場に踏み切った。「振れなかったのが(逆に)良かった。8割くらいで打てた」と、好発進を振り返った。

今週から新しいパター(オデッセイ ワークス VERSA パター #9)に替えたことも奏功し、「いつも入らないパターが良く入ってくれた」と前半の5バーディ量産につなげた。

2アンダーの2位には、今季1勝を挙げている服部真夕西山ゆかりのほか、ツアー初戦の江原詩織、アマチュアの蛭田みな美ら計7人。成田美寿々永峰咲希森美穂勝みなみ(アマ)ら9人が1アンダーの9位で続き、スコアが伸び悩んだ後続は大集団となった。

2年ぶりの出場となった宮里藍は、前半に5つのボギーを喫するなど「77」。5オーバーの82位と大きく出遅れた。前年覇者の酒井美紀は1オーバーの37位で発進した。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。