GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国シニア 全米シニアオープン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

全米シニアオープン選手権
期間:06/25~06/28  場所: デル・パソCC(カリフォルニア州)

トム・ワトソンが単独首位 室田淳は2打差8位発進

順位 選手名 通算 合計
1 T.ワトソン -4 66
2 M.アレン -3 67
2 L.ジャンセン -3 67
2 J.ハート -3 67
2 J.カーター -3 67
2 P.H.ホーガン -3 67
2 W.オースティン -3 67
8 B.レーン -2 68
8 S.ダンラップ -2 68
8 室田淳 -2 68

スコア詳細を見る

2015年 全米シニアオープン選手権 初日 トム・ワトソン
「バックナイン(アウトコース)でスコアを伸ばせた」と、初日首位に立ったT.ワトソン(Harry How/Getty Images)【拡大写真】

◇米国シニアメジャー◇全米シニアオープン選手権 初日◇デル・パソCC(カリフォルニア州)◇6994yd(パー70)◇

米シニアメジャーの今季第4戦が25日(木)に開幕。初日、65歳のトム・ワトソンが6バーディ1ダブルボギーの「66」をマーク。4アンダー単独首位の好スタートを切った。

首位と1打差3アンダーの2位にマイケル・アレンリー・ジャンセンジェフ・ハート、ジミー・カーター、P.H.ホーガン、ウッディ・オースティンの6選手が並んでいる。

日本勢では、室田淳が3バーディ1ボギーの「68」でラウンドし、首位と2打差、2アンダーの8位で最上位につけたほか、井戸木鴻樹がイーブンパーの24位、倉本昌弘は1オーバーの41位。

昨年覇者で、今季メジャー第2戦の「全米シニアプロ選手権」を制しているコリン・モンゴメリー(スコットランド)は2アンダーの8位。現在賞金ランクトップのベルンハルト・ランガー(ドイツ)は1オーバー41位につけている。


特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!