2015/03/10S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 グリーンのカップに関係するうんちく

、この部分を1年に1回くらい交換します。 (S吉)へー。 (石井)名前が面白いんですよ。“ヘラール”って言うんです。減るのに(笑)。 (S吉)ダジャレを先に言われた! 今回の役立つゴルフうんちく 竿に
2015/05/14S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 コースの水分管理

。そこで、水分計を使って、根の深さと同じくらいの場所の水分量を測るんです。 (S吉)なるほど。いやー、根の深い話ですね。 (北野)(そういう意味だっけ?) 今回の役立つゴルフうんちく ・グリーンの水分量
2015/06/18S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 グリーンフォークの正しい使い方

たら読んでみてくださいね。 (S吉)わかりました!これからはナイスショットをたくさん打って、正しい方法でたくさんのピッチマークを修復したいと思います! 今回の役立つゴルフうんちく ・遠くからナイス
2015/05/21S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 ベント芝とコーライ芝

フェアウェイでディボットを取った時は、しっかりと目土をしてくださいね。特にダフることの多いS吉さんは! (S吉)は、はい!(なんで知っているんだ!?) 今回の役立つゴルフうんちく ・洋芝は、“根から動く
2015/03/17S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 グリーン脇の扇風機

“ファン”になりました! (石井)……(空気もひんやりしたぞ!) 今回の役立つゴルフうんちく グリーン脇にある扇風機は、もともとは霜を防ぐ“防霜”ファンだったが、現在はグリーンの芝を高温多湿から守って
2015/04/16S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 フェアウェイにある旗の意味

すれば、スコアもよくなりそうですね! (永井)IPまでの距離が分かると、自分の本当の飛距離がみんなにばれちゃいますけどね! (S吉)(ギクッ!) 今回の役立つゴルフうんちく IPは、コース設計の際に必要
2015/06/11S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 格好よくターフを飛ばすには

てくださいね。そうすれば、芝はすぐに元通りになります。あと、ダフってももちろんターフは飛んでいきますからね、S吉さん! (S吉)(なぜそこの念を押す!) 今回の役立つゴルフうんちく ・わらじターフは
2015/04/23S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 バンカーのマナー

マナーがスマートだと、ちょっと上級者に見られるかもしれませんしね! (永井)“砂”も滴るいい男になりましょう! 今回の役立つゴルフうんちく バンカーレーキをバンカーの中に置くか外に置くかは、それぞれの
2015/04/30S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 高速グリーンはどうやって作る?

仕切るのがうまい……。) 今回の役立つゴルフうんちく ・グリーンを速くするには、転圧だけではなく、刈高を低くしたり、砂をまいたりなどさまざまな工夫がなされているのだ。 ・そして、グリーンにまく砂をはじめ、ゴルフ
2015/04/02S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 コースにある池の存在意義

の見せ所なんです。 (S吉)では、今度私が池ポチャをしたときは、「この池はよく考えられているなー」と感心することにします。 (永井)(ちょっとポジティブ過ぎるかも?) 今回の役立つゴルフうんちく
2015/06/04S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 ベントグリーンに芝目はあるのか?

なぁ……)。 今回の役立つゴルフうんちく ・ベントグリーンでも、傾斜などを生かした手入れをして芝目をあえて残すコースもある一方、芝目を作らないようにグリーンを管理しているコースもある。 ・“富士山から順目”は、富士山周辺の多…
2015/04/09S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 1グリーンと2グリーンがあるわけ

。 (S吉)はい! 今回の役立つゴルフうんちく 日本では、農薬使用量の削減など、芝の管理上の制限で2グリーンのコースが多かったのだ! また最近では、ゴルファーの好みに合わせて、ベントの2グリーンや、1
2015/06/25S吉クンのゴルフ研究

“コース攻略は手前から”は本当か?

役立つゴルフうんちく ・日本のコースは、グリーン奥が極端な地形になっていることが多いので、大オーバーすると大叩きの危険が増える ・「手前から攻める」はコースレイアウト的な観点からも、スコアアップに必要な考え方だ