最近のニュース 新着一覧≫


2016/04/14サイエンスフィット レッスン

アプローチが苦手な人はズバリこれ!

距離感つかめない、方向性悪い、トップもダフリも出てしまうなど、アプローチ苦手アマチュアには、実はたいてい同じよう共通点
2014/09/17女子プロレスキュー!

“ミス激減!ラフからのアプローチ” 米澤有

ラフからでも寄せテクニック! 【アマチュアゴルファーの悩み】 「グリーン周りのラフ苦手です。ピンに寄るイメージ全く湧きません。逆目のライはさらに難しくて必ずミス出てしまいます」 グリ…
2021/09/15女子プロレスキュー!

アプローチのフォロー取りすぎていませんか? 佐久間夏美

。ダフリやトップのミスを減らすには、どうすれば良いでしょうか?」 【佐久間夏美のレスキュー回答】 やや中距離のアプローチ苦手ゴルファーは、ヘッドの動かし方を意識しすぎているように感じま…
2021/02/16大西翔太100切りマネジメント

連続パーからのラストスパートへ 武田奈津美with大西翔太

~) 苦手クラブを克服 テークバックの時に体の軸右側に流れてしまうは、アドレスで右のつま先を少しだけ内側に閉じて“ロックを掛ける”ことで、軸右に流れにくくなり、ヒットする確率
2021/02/08大西翔太100切りマネジメント

後半もボギーペース ベスト「87」更新なるか 武田奈津美

大西翔太の100切りマネジメント 青木瀬令奈のコーチ兼キャディを務める大西翔太氏を講師として迎え、初級者に必要マネジメントや技術を教わりながら、さまざまプレーヤーラウンドする企画。 2
2018/01/25サイエンスフィット レッスン

腕はまっすぐ下ろさない!?(後編)

です。 アプローチ苦手には、長いクラブのようイメージで振っているケース多くみられます。アプローチもドライバ…
2021/06/16女子プロレスキュー!

バンカーでやってしまいがちな2つの間違い 大江香織

確認してから、逆手である左手→右手の順にグリップを決める手順正解です。 3. ハンドファーストに構えている もうひとつは、ハンドレイトに構えること。多くのアプローチショットと同じよう…
2014/09/24サイエンスフィット

プロのアプローチを体感!

。平田さんも、その典型的ので、アプローチ苦手は是非、このレッスンを参考にして欲しいと思います。すぐに、アプローチが…
2014/12/03サイエンスフィット

ショートゲームを一挙に改善!

アプローチやパターなど、ショートゲームに苦手意識を感じているは、問題の根本的原因を集中的に改善することで、すぐに苦手意識から開放される場合多いもの…
2014/05/07サイエンスフィット

アプローチはダウンブローが正解!

アプローチ苦手は、これを実践すると、すぐにアプローチ苦手意識解消するはず!多くのアマチュアは、ロフトの寝た…
2018/01/11サイエンスフィット レッスン

腕はまっすぐ下ろさない!?(前編)

。ドライバーは安定しています、左にまっすぐ飛んでいってしまうこと多く、その方向性を改善したいですね。それと、ショートアプローチはトップ多くて、かなり苦手です」(楠田…
2013/06/12サイエンスフィット

ショートアプローチをノーミスにする構え方!

受講者は… ショートアプローチ苦手は、まずアドレスに問題ないかをチェックします。20~30ヤードの距離にもかかわらず、通常のショットと同様に、ス…
2014/10/01女子プロレスキュー!

“ラク~にバンカー脱出法” 米澤有

イヤ~んバンカーを、得意に変える! 【アマチュアゴルファーの悩み】 「とにかくバンカー苦手です。一発で脱出することは稀ケース。いつも2、3度打つことになってスコアはボロボロ。確実に一…
2014/12/17サイエンスフィット

軸のブレを速やかに解決!!

アプローチ苦手には、プロのスイングプレーン、とてもアップライトであることを見せます。正しいイメージ描けることで、実際のドリ…
2018/10/25サイエンスフィット レッスン

プロのスイングに迫る!5ステップメソッド始動

突き止めました。初心者陥りがちスイングの壁、100をコンスタントに切れないのスイングの壁、90の壁、80の壁も同様です。このスイングの壁に従って完成したの、5ステップメソッドです。…
2014/03/24女子プロレスキュー!

第6回 右手1本でアプローチ!

アプローチ苦手は・・・ 過剰タメや早急ほどきは、インパクトエリアを乱す大敵です。ことに、アプローチでインパ…
2013/07/03サイエンスフィット

トップボールが止まらない!?

、そんな受講者登場。ドライバーは得意のに、アイアンはトップばかりで、アプローチ苦手・・・。スコアに結びつかなかった原因は一体どこにあるのか?? 今回の受講者は・・・ ドライバーによる…