2018/10/06クラブ試打 三者三様

ツアーAD VR/ヘッドスピード別試打

グラファイト「VR」は弾き系? 粘り系? 先月発売されたばかりのグラファイトデザイン最新モデル「ツアーAD VR」。手元側のしっかり感でしなり戻りが強く、先端は極度に剛性を落とさないことで走り過ぎを
2019/02/19マーク金井の試打インプレッション

フェース反発と多彩な調整機能が生み出す飛び「テーラーメイド M5 ドライバー」

ほか、カスタム対応でグラファイトデザインの「ツアーAD VR-6」、藤倉ゴム工業の「スピーダー 661 エボリューション V」、三菱ケミカルの「ディアマナ DF60」がラインアップしている。 (※下記の弾道計測データは、ヘッドスピード45.9m/sで計測した数値)
2019/01/22マーク金井の試打インプレッション

ハードヒッターも安心、抜群のコントロール性「ミズノプロ モデル-S ドライバー」

。 シャフトはこの他に、カスタム対応でグラファイトデザインの「ツアーAD VR」、三菱ケミカルの「ディアマナ DF」、藤倉ゴム工業の「スピーダー エボリューション 5」 、USTマミヤの「THE ATTAS」がラインアップされている。 (※下記の弾道計測データは、ヘッドスピード46.0m/sで計測した数値)
2018/10/13topics

最新シャフト4本を打ち比べてみた ~2018年版~

ツアーAD、ディアマナ、スピーダー、アッタス 大手4社モデルの特性比較 ことしもシャフトメーカー大手4社の最新モデルが出そろった。グラファイトデザイン「ツアーAD VR」(※以下VR)、三菱ケミカル
2014/05/27マーク金井の試打インプレッション

ナイキ VR_S コバート 2.0 ツアードライバー

今回で2代目となるコバートシリーズ。今回試打するのはハードヒッター向けとなる、ナイキ VR_S コバート 2.0 ツアードライバー。デザインは初代を踏襲している。ヘッド色は目にも鮮やかなレッド
2014/01/28マーク金井の試打インプレッション

ナイキ VR_S コバート 2.0 ドライバー

金井が、激しく分析する。 ・ミスを減らして平均飛距離を伸ばしたい人 ・調整機能付きクラブが好きな人 ・ボールが上がりづらいゴルファー ナイキの主力モデル、VR_Sシリーズの主力モデルとなるコバート
2014/06/13ギアニュース

『VRフォージド・プロコンボ』をカスタムで楽しむ!

ナイキジャパンは6月13日から8月17日の約2ヶ月間、『VRフォージド・プロコンボアイアン』を対象とした「アスリート体感キャンペーン」を開催する。同アイアンは通常、GDS200またはNS950Sが
2014/09/17ギアニュース

『コバート2・0』で新シャフトのカスタム始まる

』、『VR_Sコバート2・0ツアードライバー』、『VR_Sコバート2・0FW』の3機種。追加対応となるカスタムシャフトは次の通り。 ■9月26日から ○グラファイトデザイン ツアーAD PT-5/6/7
2013/02/12マーク金井の試打インプレッション

ナイキ VR_Sコバート ドライバー

。マーク金井が試打検証を行い、どんなプレーヤーに合うのか調査する。 ・ミスを減らして平均飛距離を伸ばしたい人 ・調整機能付きクラブが好きな人 ・シャフトにこだわるゴルファー ナイキの主力モデル、VR
2013/09/04ギアニュース

ナイキ「コバート乗り換えキャンペーン」

コバートドライバー』(ツアーAD GT6、ディアマナB60、バサラF53) ・『VR_Sコバートツアードライバー』(ツアーAD GT6、ディアマナB60) ・『VR_Sコバートアイアン』(NS950、VR
2013/04/22ツアーギアトレンド

「RBCヘリテージ」使用ギア トピックス集

、多くの選手たちが新たなエクイップメントを手にラウンドをしていた。マーティン・カイマーはテーラーメイド『ロケットボールズ ツアードライバー』に替えて、グラファイト社製のツアーADシャフトを差した