GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

アーノルド・パーマーインビテーショナル
期間:03/24~03/27  場所: ベイヒルGC&ロッジ(フロリダ州)

石川遼はD.デュバル、N.オハーンと同組に

練習中に談笑する石川遼と池田勇太。昨年に 練習中に談笑する石川遼と池田勇太。昨年に続く出場となる試合で結果を残したい

24日(木)にフロリダ州ベイヒルGC&ロッジで開幕する米国男子ツアー第13戦「アーノルド・パーマーインビテーショナル」の予選ラウンドの組み合わせが22日(火)、発表された。石川遼デビッド・デュバルニック・オハーン(オーストラリア)と同組でラウンドすることが決まった。

米国PGAツアー通算13勝を誇るデュバルとの初ラウンドを前に、石川は目を輝かせた。1991年生まれの19歳にとっては、小学生時代からのあこがれのスターのひとり。「僕らの世代的には“どストライク”です」。米国代表としてウッズとコンビを組んで優勝した2000年のW杯を引合いにだし「(2009年)全英でタイガー・ウッズ、リー・ウエストウッドと一緒に回った時くらい緊張すると思う」と口元をゆるませた。

2年連続の出場で、昨年は決勝ラウンド進出を逃した池田勇太はアンディ・ビーン、ブランド・ジョーブと予選ラウンドをともにする。

タイガー・ウッズは前週の「トランジションズ選手権」を制したゲーリー・ウッドラウンドとダスティン・ジョンソンと同組に。過去6度の優勝を誇る得意のコースでスタートダッシュができるか。

昨年度王者のアーニー・エルス(南アフリカ)の組はイアン・ポールター(イングランド)、ジョナサン・ベガス(ベネズエラ)と国際色豊か。フィル・ミケルソンビル・ハースハンター・メイハンと回る。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?