GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子 アーノルド・パーマーインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

アーノルド・パーマーインビテーショナル
期間:03/24~03/27  場所: ベイヒルGC&ロッジ(フロリダ州)

得意コースでタイガー復活なるか?日本勢は石川遼、池田勇太が出場

2011年 アーノルド・パーマーインビテーショナル 事前情報 タイガー・ウッズ
優勝した09年以来のベイヒル参戦となるT.ウッズ。得意コースで復活なるか!? ※画像は09年大会【拡大写真】

今季の米国男子ツアー第13戦「アーノルド・パーマーインビテーショナル」が3月24日(木)から27日(日)までフロリダ州ベイヒルGC&ロッジで行われる。

昨年は最終日に雷雨の影響でサスペンデッドとなり、最終ラウンドが翌月曜日に持ち越し。第2ラウンド終了時から首位に立っていたアーニー・エルス(南アフリカ)が逃げ切りで優勝を飾った。

今年はタイガー・ウッズが2年ぶりに出場。昨年は女性問題の影響で欠場したが、過去に6度の優勝を誇るコースでの戦いに注目が集まる。復活優勝が待たれる中、前回の出場試合「WGC キャデラック選手権」では最終日に「66」をマーク。調子を維持して乗り込めるか。エルスはもちろん、フィル・ミケルソンら複数の優勝候補とのレベルの高い戦いを期待したい。

日本からは石川遼池田勇太が出場。昨年大会は石川が決勝ラウンドに進出し40位タイ、池田は予選落ちした。両選手ともに4月の「マスターズ」前の最後の試合となる。

【主な出場予定選手】
E.エルスT.ウッズP.ミケルソンG.マクドウェルI.ポールターV.シンJ.ベガスR.サバティーニ石川遼池田勇太


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?