GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 3日目

3日目「70」をマークし首位に並んで最終 3日目「70」をマークし首位に並んで最終日を迎えるテレサ・ルー

テレサ・ルー 4バーディ、2ボギー「70」 通算6アンダー首位タイ

「ピンポジションがすごく難しくて、なかなかピンを狙えずセーフプレーな感じでした。今年で一番難しかったです。(70のスコアは)最高ですね。(イ・ボミは意識?)ずっと同じことを言っているけど、自分のゴルフのコースマネジメントの方が大切なので。明日も、自分のプレーに集中することが大事だと思っています」

永峰咲希 2バーディ、4ボギー「74」 通算2アンダー7位

「(最終組からのスタートに)朝一番は緊張したけど、スタートホールのドライバーがアドレナリンでめっちゃ飛んで。あれで勢いに乗れて、前半は良いラウンド(2バーディ)ができたと思います。前半まではグリーンが軟らかかったし、フェアウェイから打てたので止まってくれたけど、後半はラフに入ってしまったので難しかったです」

原江里菜 2バーディ、4ボギー「74」 通算2アンダー7位

「今日は3パットが2回あったし、流れ的に苦しかった。上がり2つ(連続ボギー)はもったいなかったけど、そこまではよくできた方かな。最後は集中切れですね。上の選手が良い選手なので落ちてくることはないと思うし、自分だけに集中して上を目指すしかない。変に意識せずにできるかなとは思います。」

吉田弓美子 2バーディ、4ボギー、2ダブルボギー、1トリプルボギー「81」 通算3オーバー24位

「どこがというか、全然ダメでした。明日は来週につながるようなプレーができればいいなと思います」


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。