GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/ミュゼプラチナムオープン 初日

7バーディ、ノーボギーにまとめ、2位スタ 7バーディ、ノーボギーにまとめ、2位スタートを決めた小池一平

J.B.パク 8バーディ「63」 8アンダー首位

「今日は全部が良かったです。特に、2打目を上りのパットのラインにつけられたことが良かったですね。ティショットでラフに入ったのは1回だけ(10番ホール)。ボギーのピンチもありませんでした。(先週から好調だが)先週は寛さん(岩田寛)がすごかった。最終日に6アンダーですよ。でも、今週は負けません」

小池一平 7バーディ「64」 7アンダー2位

「調子は良かったです。今日はセカンドをフェアウェイから打てたのが良かったです。初日の出来としては最高です。(地元・山梨開催のISPSハンダグローバルカップで4位)あのときは回るだけで必死だったけど、今日もこうしてアンダーで回れて良かったです」

小林正則 5バーディ、2ボギー「68」 3アンダー22位

「初日としてはまあまあだと思います。ラフが深いからティショットを曲げるとなかなかボールが出ないし、運、不運もあるけれど、ティショットが良ければ、という感じですね。今日もなんだかんだ3アンダーなので、とりあえず明日も今日のようにやれれば一番かな、と思います」

塚田陽亮 4バーディ、2ボギー「69」 2アンダー38位

「調子は良かったですよ。パターが入らなかっただけで。ショットも良かったですね。午後スタートだったので、ボールがグリーンのでこぼこしたところで跳ねるアンラッキーもありました。明日はパターを替えて頑張ります(笑)」

服部リチャード 4バーディ、3ボギー「71」 1アンダー64位

「前半(イン)で3つバーディを獲ったのに、18番でボギーを叩いてしまって。後半も頑張ろうと思ったけれど、2つボギーを叩いてしまったのがもったいなかったです。パッティングの問題ですね。なんとしてでも予選通過できるように頑張ります」


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?