GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子 ダイキンオーキッドレディスの最新ゴルフニュースをお届け

女王アンが開幕初日からツアーをけん引!宮里美香ら1打差

順位 選手名 通算 合計
1 アン・ソンジュ -4 68
2 山本薫里 -3 69
2 テレサ・ルー -3 69
2 森田理香子 -3 69
2 宮里美香 -3 69
2 酒井美紀 -3 69
2 穴井詩 -3 69
8 リ・ジャユン -2 70
8 横峯さくら -2 70
8 大城さつき -2 70

スコア詳細を見る

2015年 ダイキンオーキッドレディス 最終日 テレサ・ルー
2015年開幕戦を制したのはテレサ・ルー。昨季最終戦に続く“年またぎの2連勝”となった【拡大写真】

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 初日◇琉球GC(沖縄県)◇6529yd(パー72)

2015年シーズンが開幕。初日、昨年5勝を挙げ自身3度目の賞金女王に輝いたアン・ソンジュ(韓国)が首位発進を決めた。5番でボギーを先行したが、続く6番でバーディを奪うと、後半には2度の連続バーディを重ねて4アンダーまで伸ばした。

アンは10年、日本ツアーデビュー戦となったこの大会で優勝を果たした。思い出の地での5年ぶりの勝利に向かって最高のスタートを切った。

首位と1打差の3アンダー2位は森田理香子宮里美香酒井美紀穴井詩山本薫里テレサ・ルー(台湾)の6人。宮里は主戦場の米ツアーで開幕戦こそ予選落ちに終わったが、その後の3試合で上位に入って好調を維持。森田は、13年大会以来の優勝に向けて好位置につけた。

2アンダー8位には横峯さくら一ノ瀬優希李知姫(韓国)リ・ジャユン(韓国)と、地元沖縄の大城さつき、アマチュアの新垣比菜(16歳)がつけた。

同じく沖縄出身の諸見里しのぶが、1アンダーでイ・ボミ(韓国)、藤田光里菊地絵理香らと並ぶ14位とまずまずのスタートを切った。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。