GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

欧州男子ボルボ中国オープンの最新ゴルフニュースをお届け

ボルボ中国オープン
期間:04/23~04/26  場所: トムソン上海浦東GC(中国)

ケンが首位浮上 日本ツアー開幕戦を制したヘンドリーは13位に後退

順位 選手名 通算 合計
1 J.クエン -8 136
2 P.ユーライン -7 137
2 A.レビ -7 137
4 J.ランドカサノバ -5 139
4 K.アフィバーンラト -5 139
4 李昊桐 -5 139
4 M.マナッセロ -5 139
4 呉阿順 -5 139
4 R.ワッテル -5 139
10 安秉勲 -4 140

スコア詳細を見る

2015年 ボルボ中国オープン 2日目 ジュリアン・ケン
混戦の上位争いを1歩リードし、単独首位で決勝ラウンドを迎えるJ.ケン(Stuart Franklin/Getty Images)【拡大写真】

◇欧州男子◇ボルボ中国オープン 2日目◇トムソン上海浦東GC(中国)◇7315yd(パー72)

首位と1打差の4位からスタートしたジュリアン・ケン(フランス)が6バーディ、1ボギー「67」をマーク。通算8アンダーの単独首位に浮上し、混戦の上位争いから1歩抜け出した。

通算7アンダーの2位に、大会連覇に向けて好調なプレーが続くアレクサンダー・レビ(フランス)と、ピーター・ユーライン(アメリカ)。通算5アンダーの4位に、日本ツアーを主戦場にする呉阿順(中国)ほか、キラデク・アフィバーンラト(タイ)、マッテオ・マナッセロ(イタリア)ら6人が続く。

前週の日本ツアー開幕戦を制し、中国に渡った今週初日は首位スタートを切ったマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)は、「73」と1つ落として通算1オーバーの13位に後退した。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。