GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

RBCヘリテージ
期間:04/16~04/19  場所: ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)

石川遼は世界155位へと後退 優勝のフューリックがトップ5に浮上

アメリカで苦闘が続く石川遼は世界ランクを155位まで下げた ※撮影は「RBCヘリテージ」2日目

全47戦の今季米国男子ツアー23戦目「RBC ヘリテージ」は、ジム・フューリックがプレーオフ2ホール目でケビン・キスナーを下して優勝。2010年シーズン以来となるツアー通算17勝目で世界ランクポイント52点を獲得し、世界ランク10位から一気に5位へとジャンプアップに成功した。

前週の「マスターズ」を制したジョーダン・スピースは、大会2日目に「62」と素晴らしいラウンドを披露したが最終順位は11位。世界ランクポイント5.98点を加算し、世界ランク2位のまま、1位のマキロイとの差を前週の「2.389」から「2.205」に縮めた。

日本の石川遼は、予選を通過したものの週末に「75-75」とスコアを落としてしまい75位で競技を終了。世界ランクポイントは51位タイまでの選手の獲得だったため、ポイントを減らし、世界155位と前週比8ランク順位を下げた。試合に出場しなかった松山英樹は、マット・クーチャーに抜かれて世界16位となった。

国内男子ツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ」はマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)が優勝し、世界ランクポイント17.2点を獲得。前週の世界ランク395位から233位へと上昇した。1打差の単独2位だった山下和宏は、ランクポイント9.6点を獲得して前週78ランクアップの世界223位となった。

順位/選手名/前週の結果/前週比
1位/ロリー・マキロイ(北アイルランド)/出場せず/変動なし
2位/ジョーダン・スピース(アメリカ)/RBC ヘリテージ 11位/変動なし
3位/ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)/出場せず/変動なし
4位/バッバ・ワトソン(アメリカ)/深センインターナショナル 29位/変動なし
5位/ジム・フューリック(アメリカ)/RBC ヘリテージ 優勝/5ランクアップ
6位/ジェイソン・デイ(オーストラリア)/出場せず/1ランクダウン
7位/ダスティン・ジョンソン(アメリカ)/出場せず/1ランクダウン
8位/アダム・スコット(オーストラリア)/出場せず/1ランクダウン
9位/ジャスティン・ローズ(イングランド)/出場せず/1ランクダウン
10位/セルヒオ・ガルシア(スペイン)/出場せず/1ランクダウン
:
106位/タイガー・ウッズ(アメリカ)/出場せず/5ランクダウン

★ 200位以内の日本人選手
順位/選手名/前週の結果/前週比
16位/松山英樹/出場せず/1ランクダウン
76位/小田孔明/東建ホームメイトカップ 54位/1ランクダウン
87位/岩田寛/東建ホームメイトカップ 52位/4ランクダウン
102位/片山晋呉/東建ホームメイトカップ/変動なし
114位/近藤共弘/東建ホームメイトカップ 23位/2ランクダウン
121位/谷原秀人/東建ホームメイトカップ 49位/2ランクダウン
130位/池田勇太/東建ホームメイトカップ 44位/4ランクダウン
149位/藤田寛之/東建ホームメイトカップ 23位/8ランクダウン
155位/石川遼/RBC ヘリテージ 75位/8ランクダウン
168位/宮本勝昌/東建ホームメイトカップ 5位/10ランクアップ
171位/藤本佳則/東建ホームメイトカップ 8位/3ランクアップ


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?