GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

日本女子オープンに世界トップ10が続々エントリー 藍&さくらも出場

10月1日から開催される「日本女子オープン」に宮里藍、横峯さくらら米ツアーメンバーも出場する

10月1~4日に石川県の片山津ゴルフ倶楽部で開催される国内女子メジャー第3戦「日本女子オープンゴルフ選手権競技」に、現在の女子世界ランクトップ10選手が出場を予定していることが15日、明らかになった。宮里藍横峯さくら宮里美香ら米女子ツアーを主戦場とする日本人選手も出場する。

当初は同週に中国で開催予定だった米女子ツアーの「レインウッドLPGAクラシック」が開催中止になったためとみられる。すでに締め切られた出場登録では、最新の世界ランクで5位のリュー・ソヨン、同6位のキム・ヒョージュ(ともに韓国)、同7位のフォン・シャンシャン(中国)、同10位のチョン・インジ(韓国)が名を連ねた。いずれも日本ツアーへの出場経験はあるが、主戦場は米女子ツアーだ。

宮里藍は10年前、2005年大会優勝で獲得した資格で2年ぶりの出場。美香は13年大会覇者、横峯は14年の国内賞金ランク20位以内の資格で、それぞれ出場する。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。