GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

有村智恵、第2弾となるフロリダ合宿へ出発

国内女子ツアーは3月第1週の開幕までに残り3週間を切り、各選手が新たなシーズンへ向けての準備を着々と進めている。2009年シーズンに5勝を挙げた有村智恵だったが、昨シーズンは年間1勝に留まった。その要因としてシーズン後半の体力不足を痛感した有村は、今シーズンオフは基礎体力の重点強化を図るため、1月に2週間の宮古島合宿を敢行。東京に戻ると、すぐに今度は第2段となるフロリダ合宿へと旅立った。

「沖縄での合宿は主にトレーニングをすることで体力作りができたので、今回の合宿ではとことん打ち込みをしたいと思います!」と話す有村。今回の合宿地となるフロリダ州オーランドにあるレッドベター・ゴルフアカデミーは、温暖な気候の中充実した設備で思う存分に技術練習が出来る。宮古島合宿では走り込みによる下半身強化、体幹強化、そして1年間戦える体作りと体力面に主眼を置いたが、今合宿ではより実戦的な調整へとシフトしていく。

具体的には、早朝のランニングから始まって午前中はラウンド練習。午後はショットやパター、アプローチなどの技術練習を行い、夕方にまたランニングをして終えるというスケジュールだという。過去には昨年、一昨年とグアムにあるレオパレスリゾートで海外合宿は経験しているが、米国本土での合宿は初。LPGAツアーで戦うチェ・ナヨンミーナ・リー宮里美香らとも遭遇するなど、本場の刺激を受けつつトレーニングに邁進している。

フロリダ合宿へは管理栄養士の山崎さんも帯同しており、「バランスの良い食事をして、シーズン中の食事に必要な知識も教えて貰いたい」と、食事面でのサポートも万全。自身開幕戦となるシンガポールでの「HSBC女子チャンピオンズ」に向けて順調な仕上がりを見せている。

そんなゴルフ漬けの毎日だが、「ディズニーランドが近いので、行ければいいなと思っています」と密かな楽しみも思案中。メリハリをつけて厳しいトレーニングを乗り越えるつもりだ。

有村智恵インタビュー

有村智恵 戦いの裏側に迫る!

1月28日から有村プロは米国フロリダ州オーランドにあるレッドベター・ゴルフアカデミーの施設で海外合宿に入った。今回の合宿では「体力面よりも技術的な練習を多くする予定」と言っていた有村プロだが、米国フロリダ州の合宿に帯同し、栄養面でサポートしているウイダートレーニングラボ管理栄養士 山崎圭世子さんに海外合宿でどのようなサポートしているのか色々聞いてみた。

海外ならではの食事の取り方などはあるのだろうか?山崎さん曰く「サラダ用の野菜の種類が豊富ですね。野菜好きの有村プロのリクエストで、冷蔵庫にはカット野菜とトッピング用のハムやチーズを常に入れていますよ。」というだけに豊富に野菜を摂取しているようだ。

さらに疲労対策(国内と異なる点)について聞いてみると「トレーニングの強度は国内合宿に比べると低いですが、技術練習が増える上に、言葉の違う海外での生活なので精神的な疲労が大きくなっていると思いますね。ストレス対策として、ビタミンの豊富な緑黄色野菜やフルーツを多く取り入れています。」とここでも野菜の重要性が伺われる。

山崎さんは野菜以外にどのような食事をプロに摂取するようにサポートしているのだろうか?「そうですね、ビタミンの他にたんぱく質もしっかり摂れるように意識しています。国内合宿合宿でつくった体を維持していい状態でシーズンインを向かえるために、たんぱく質は重要なんです。」という。

山崎さんのサポート受け、栄養面では何も心配のない有村プロ…着々とシーズンインに向けて準備を進めているようだ。

アジア系スーパーで餃子の皮を手に入れた日のメニュー。餃子の豚肉、バンバンジーの鶏肉、サラダのハム、スープの卵と少しずついろんな食材からたんぱく質がとれるようにしています。みなさんも作ってみてはいかがでしょうか?


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。