GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

アジアンツアーの最新ゴルフニュースをお届け

リゾートワールド・マニラマスターズ
期間:11/19~11/22  場所: マニラサウスウッズG&CC(フィリピン)

アジアンツアー会長寄稿/2015年12月号

アジアンツアー・チラハン会長「喜びの季節」

タイゴルフ選手権のディフェンディング、リ タイゴルフ選手権のディフェンディング、リー・ウェストウッド(提供:アジアンツアー)

12月は祝福の月である。ロープの内側と外側の両方において。

私たちが今年最後のお祭りであるクリスマスに向けて準備をするように、アジアンツアーの2015年シーズンも3大会合わせて280万ドル(約3.36億円)という高額賞金大会で、慌ただしく幕を閉じる。

あなたがこのコラムを読む頃には、新しいアジアンツアーの賞金王が誕生しているかもしれない。それは、インド人のアニルバン・ラヒリとなることが濃厚だろう。

昨年同様、12月は興奮に満ちている。アジアンツアーでは12月3日(木)から6日(日)まで、ザ・ブラフス・ホートラムストリップという素晴らしい舞台で賞金総額150万ドルのホートラムオープンが初開催される。

この“アジアで最も壮大な舞台”と呼ばれる新規イベントは、最高峰のゴルフとともにゴルファー、観客、ホテル宿泊者に対して大会期間中、夜のエンターテイメントも提供する。あなたにとって、アジアンツアーのスターたちのプレーを間近で見ることが喜びであるように、元ウェストライフ(というバンド)のブライアン・マクファーデンもまた、その週のエンターテイメントを彩ることになるだろう。

1人の幸運なファンはホートラムのステージへと招かれて、ウェストライフ時代のヒット曲“フライング・ウィズアウト・ウィングス”を彼から個人的に歌ってもらえるという機会に恵まれることだろう。

グレッグ・ノーマン設計によるザ・ブラフス・ホートラムは、“世界の新しいベストコース”という賞を11月にポルトガルで開催された世界ゴルフアワードのセレモニーにおいて受賞したばかりだ。

セルヒオ・ガルシアダレン・クラーク、それにアジアのトッププロたちを迎える準備をしている時期での栄誉は、まさに最高のタイミングだった。

ホートラムオープンのあとには、賞金総額100万ドル(約1.2億円)のタイゴルフ選手権で、選手たちは優勝トロフィーだけでなく、来年の全英出場権を懸けた戦いに挑む。

タイゴルフ選手権は、毎年世界の一流プロたちを惹き付けてきたが、今年もその例外ではない。ディフェンディングチャンピオンのリー・ウェストウッドは大会新記録となる3度目の優勝を目指して得意のアマタスプリングCCに帰ってくる。

彼はバッバ・ワトソンマルティン・カイマーといったメジャー覇者たちのフィールドに加わることになるだろう。歴代チャンピオンのガルシア、2016年のライダーカップ・キャプテンのクラーク、地元のトンチャイ・ジェイディにキラデク・アフィバーンラトも、アジアンツアーのフラッグシップイベントに華を添える。

我々は過去のタイゴルフ選手権において、素晴らしいプレーを堪能してきた。今年もアマタスプリングに挑むスターたちによってこれまで同様、いや、それ以上のプレーを期待したい。

昨年のフィリピンオープンを制したマーカス 昨年のフィリピンオープンを制したマーカス・ボス(提供:アジアンツアー)

アジアンツアーはまた、フィリピンオープンpresented by ICTSIが2015年の最終戦としてツアーに戻ってきたことに興奮している。

フィリピンオープンはアジア最古のナショナルオープンで、我々はこの歴史ある大会と連携できることを誇りに思う。今年の大会はターラックにあって名声高いルイシタG&CCを舞台とし、30万ドルの賞金総額で争われる。

この大会はアジアンツアーでも最も有名な大会の1つであり、過去には著名なチャンピオンを輩出している。誰が優勝トロフィーを掲げるか、そしてシーズンを最高の形で締めくくるかを目撃するのが楽しみだ。

私はあなた方がアジアンツアーの素晴らしいゴルフを追いかけながら、お祭りムードの12月を楽しむことを願っている。

ASIAN TOUR
情報提供:ASIAN TOUR


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?