GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国女子ヨコハマタイヤLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ヨコハマタイヤLPGAクラシック
期間:08/27~08/30  場所: RTJゴルフトレイル(アラバマ州)

雷でのべ5時間中断…横峯さくら、野村敏京は暫定15位で順延

順位 選手名 通算 合計
1 A.アーンスト -13 203
2 L.トンプソン -11 205
2 曽ヤニ -11 205
4 K.タムリス -10 206
4 キム・セヨン -10 206
6 B.ラング -9 207
6 J.グラナダ -9 207
6 S.マイケルズ -9 207
9 T.ジョー -8 208
10 林シユ -7 209

スコア詳細を見る

2015年 ヨコハマタイヤLPGAクラシック 3日目 中断
雷雲接近による中断がのべ5時間以上となり第3ラウンドは日没サスペンデッドとなった(Todd Warshaw/Getty Images)【拡大写真】

◇米国女子◇ヨコハマタイヤLPGAクラシック 3日目◇RTJゴルフトレイル(アラバマ州)◇6955yd(パー72)

第2ラウンドの残りを終え、第3ラウンドをスタートしたが、2度にわたる雷雲接近によりのべ5時間以上プレーが中断となり、1人も18ホールを終えられずに日没サスペンデッドとなった。最終組は4ホールを終え、スコアを1つ落とした曽ヤニ(台湾)に代わって、オースティン・アーンストが通算10アンダーで暫定首位に立っている。

通算8アンダーの暫定3位に、レクシー・トンプソン、シドニー・マイケルズティファニー・ジョーフリエタ・グラナダ(パラグアイ)、キム・セヨン(韓国)の5人。通算7アンダーの暫定8位にサデナ・パークスらが続く。

日本勢は、早朝の第2ラウンド残りを通算5アンダーの11位で終えた横峯さくらが、第3ラウンドの7ホールを終えて1バーディ1ボギー。通算3アンダーの21位で決勝へ進出し、10ホールを終えて通算5アンダーに伸ばした野村敏京とともに暫定15位につけている。

前日のサスペンデッド時にカットライン上の通算2オーバーだった宮里藍は、この日早朝に第2ラウンドの残り1ホールをプレー。最終18番でボギーを叩いて1ストローク届かず、5戦連続の予選落ちとなった。


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?