GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子三菱電機レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

首位は李英美。福嶋晃子が1打差につけている

1997/06/07 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 イ・ヨン・ミ -7 139
2 福嶋晃子 -6 140
3 肥後かおり -5 141
3 安井純子 -5 141
5 小野香子 -4 142
5 原田香里 -4 142
7 小久保由美 -3 143
7 吉川なよ子 -3 143
9 コウ・ウスン -2 144
9 島袋美幸 -2 144

スコア詳細を見る

李英美がアウトをパープレー、インで3つ伸ばして首位に立った。「水長(良子)さんから借りたパターが良かった。重いグリーンは好きじゃないんですが、気分転換で使ってみたら、うまい具合で....」 今年になってもう10本以上もパターを変えているという。今季好調の高又順については「気にしていません。選手はみんなライバルです」 こう言い切れるところが韓国選手の強いところだ。昨年2勝の実力派。

福嶋晃子にとっては昨年賞金女王の実力を示す絶好のチャンス。なんとなくくすぶっているこの春先、願ってもない好位置だ。「今日はほんとにチャスをいっぱい逃がしました。自分が打てないのか、グリーンが重いのか、ショートばっかり....」 どうせ入らないんだから..と打ち始めたらバーディ、バーディ。36-34の70。みんなグリーンに手こずっている。
「今日はパットが悪過ぎました。明日、もう少しかみ合えばいいスコアも出ると思いますけど」 かみ合わせてくださいね。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。