GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子カシオワールドオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼がスコア落とすも単独首位を死守 ホストVに王手

順位 選手名 通算 合計
1 石川遼 -10 206
2 B.ジョーンズ -9 207
2 黄重坤 -9 207
4 片山晋呉 -7 209
5 谷原秀人 -6 210
6 藤本佳則 -5 211
6 宋永漢 -5 211
6 崔虎星 -5 211
9 塚田陽亮 -4 212
9 小林正則 -4 212

スコア詳細を見る

2015年 カシオワールドオープンゴルフトーナメント 3日目 石川遼
1つスコアを落としながらも首位を守った石川遼。後続と1打差で最終日を迎える。【拡大写真】

◇国内男子◇カシオワールドオープン 3日目◇Kochi黒潮カントリークラブ(高知)◇7315yd(パー72)

4打差の単独首位から出た石川遼は、予選2日間のノーボギープレーから一変、終盤にスコアを崩して3バーディ4ボギーの「73」。通算10アンダーにスコアを落としながらも、単独首位を死守してムービングデーを乗り切り、契約するスポンサーの主催大会で最終日逃げ切りを図る展開となった。

前日より3ストローク縮まりわずか1打差となった通算9アンダーの2位には、ハン・ジュンゴン(韓国)とツアー13勝のブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)。通算7アンダー4位に前年優勝の片山晋呉が続き、6アンダー5位には谷原秀人がつけている。

今大会を含む2戦2勝が逆転賞金王へ最低条件の賞金ランク2位の宮里優作は、3アンダー13位に浮上した。同3位の池田勇太は2アンダー18位。今大会での賞金王決定が秒読みの賞金トップ、キム・キョンテ(韓国)は1アンダーの29位で最終日を迎える。

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?