GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子ゴルフダイジェストトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ジョーブ、鈴木を下して2週連続の優勝!

順位 選手名 通算 合計
1 B.ジョーブ -17 267
2 鈴木亨 -17 267
3 杉本周作 -16 268
3 桑原克典 -16 268
3 原田三夫 -16 268
6 米山剛 -15 269
7 深堀圭一郎 -13 271
8 河村雅之 -12 272
9 飯合肇 -11 273
9 奥田靖己 -11 273

スコア詳細を見る

激しい展開だった。前日首位の鈴木亨は3番ロングでイーグル。「ヨッシャ!」と気分を良くしたがすぐ4番でボギー。6番ショートでまたバーディを取って前半33。しかしインに入ってからは12番でまたボギー。15番16番とバーディ連取したものの17番でまたボギー。乗りかけてはストップのかかる展開で結局69。

「体が重かった。米山先輩が1番2番とバーディスタートだったんでちょっといやな雰囲気になりかけた。でも勝負は18ホールだと考え直して頑張った」と鈴木。
「17番のボギーが結果的には致命傷。12メートルくらいあるんで、早いとは思ったけど打ちすぎてしまった・・」 これが3パット。
そしてプレーオフ。「ジョーブがいちばんイヤだ」と思っていたら、そのジョーブが相手。これでプレーオフ3連敗なんだそうだ。「次はきっといいですよ」

先週の東海クラシックで優勝し自信をもっているB.ジョーブはインに入ってから猛烈に追い込んだ。ボギーなしで13番14番15番と3連続バーディ。そして難しい最終18番でもバーディとして、ついに17アンダー。鈴木をとらえた。
「先週もプレーオフ。今週もプレーオフでの勝利で、嬉しいが疲れた」とジョーブ。「なんだかわからないうち優勝してしまって、実感がわかないよ」

13番でバーディパットを入れたとき、スコアボードを見た。トップは17アンダー。もし昨日のように63のゴルフができれば勝てる、と思ったという。その予感の通りの3連続バーディ。「プレーオフも、18番がパー5だったから、先週の場合より自信があった。追う立場だったのが良かったのかな。思いがけない勝利だ」
これでまた1800万円。先週の賞金は結婚式の費用に当てるといっていたが、今回はハネムーンかな。なんでもカリブ海へ行ったんだそうだ。

桑原克典も一時は首位に並んだ。しかし短い難所の17番パー4で痛いボギー。原田三夫も32-34とスパートをかけたが及ばなかった。


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?