GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子 サンコーグランドサマーチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

佐藤信人ら4人が首位に立った

1997/08/07 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 東聡 -6 66
1 佐藤信人 -6 66
1 葉彰廷 -6 66
1 渡辺司 -6 66
5 川岸良兼 -5 67
5 真板潔 -5 67
5 島田正士 -5 67
5 手嶋啓二 -5 67
5 手嶋多一 -5 67
5 丸山智弘 -5 67

スコア詳細を見る

JCB仙台で勝利の味を知った佐藤信人が、初日をノーボギー、4つのバーディと1イーグルで6アンダースタート。 やはり勝つということはすごい経験になる。
「フィランスロピーとかミズノの頃は全英オープンのことしか頭になくて、低い球の練習ばかりしていました。終わってしまったんで、また元の高い球になってきて・・」好調がよみがえった。10番のイーグルは397ヤードのミドルホール、セカンドをSWでカップイン。今年2回目。

「暑かった!」というのは渡辺司。このところ仕事とはいえゴルフを辛く感じ始めていたという。しかし先週は休養。リフレッシュして「ゴルフを楽しもうという気持ちになってきた」とか。3連続バーディをふくむ7バーディ。残念ながらボギー1つ。

東聡もいいゴルフをした。アウトはボギーなしの4バーディ。インは4バーディ、2ボギー。トップタイ。 「汗は出るけど、暑さはあんまり感じない。日経カップからパッティングが良くなってきてますから」
力はあるはずなのに今季はこれまで決して好調とはいえなかった。しかし「調整して秋になる前ぐらいにはなんとか・・と思ってゴルフしてたんだけど、勝つのは早ければ早いほどいいしね。今週はなんとかしちゃおうかな」


特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?