GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国シニア 全米シニアプロ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

全米シニアプロ選手権
期間:05/21~05/24  場所: ピート・ダイC at フレンチリック(インディアナ州)

倉本昌弘が米メジャー第2戦で単独首位発進 室田淳は2差7位

順位 選手名 通算 合計
1 倉本昌弘 -1 71
2 B.アンドレード 0 72
2 C.モンゴメリー 0 72
2 B.レーン 0 72
2 J.レメジー 0 72
2 Bart.ブライアント 0 72
7 G.ボロス +1 73
7 Je.ハース +1 73
7 Ru.コクラン +1 73
7 室田淳 +1 73

スコア詳細を見る

2015年 全米シニアプロ選手権 初日 倉本昌弘
倉本昌弘が首位発進! 戦うPGA会長がメジャーで絶好のスタートを切った(Andy Lyons/Getty Images)【拡大写真】

◇米国シニア◇全米シニアプロゴルフ選手権 初日◇ピート・ダイコース at フレンチリック(インディアナ州)◇7147yd(パー72)◇

米国シニアツアーの今季メジャー第2戦が開幕し、昨季の日本シニアツアー賞金王を戴冠した倉本昌弘が、唯一のアンダーをマークする3バーディ2ボギーの「71」でプレー。一昨年は井戸木鴻樹が日本人男性で初のメジャー制覇を遂げた舞台で、1アンダー単独首位に立つ絶好のスタートを切った。

首位と1打差のイーブンパー2位に、昨年覇者のコリン・モンゴメリー(スコットランド)ほか、ビリー・アンドレードバリー・レーン(イングランド)、ジャン・フランソワ・レメジー(フランス)、バート・ブライアントの5選手が並ぶ。

1オーバーの7位に室田淳ほか、ベルンハルト・ランガー(ドイツ)ら14選手。ほかの日本勢では羽川豊が3オーバーの31位、井戸木は6オーバー77位で初日を終えた。


特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!