GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

クイーンズカップの最新ゴルフニュースをお届け

クイーンズカップ
期間:06/18~06/21  場所: サンティブリ サムイCC(タイ)

谷昭範は3打差リードを守れず マークセンが逆転優勝

順位 選手名 通算 合計
1 P.マークセン -14 270
2 T.クロンパ -12 272
3 J.ジェーンワタナノンド -10 274
3 S.ラーマン -10 274
5 M.ペレラ -8 276
6 P.ピーターソン -7 277
6 R.T.リー -7 277
6 SSPチャウラシア -7 277
6 谷昭範 -7 277
10 T.ウィラチャン -5 279

スコア詳細を見る

◇アジアンツアー◇クイーンズカップ 最終日◇サンティブリ サムイCC(タイ)◇パー71

3打差リードの単独首位からスタートした谷昭範は3バーディ、7ボギー「75」とスコアを崩し、通算7アンダーの6位で4日間を終えた。前半からボギーが先行する苦しい展開に終始し、手が届きかけていたツアー初優勝のチャンスを逃した。

通算14アンダーで優勝したのは、同じ最終組で3打差2位から出たプラヤド・マークセン(タイ)。5バーディを奪った前半で谷を早々に抜き去り、この日「65」で後続に2打差をつける鮮やかな逆転だった。

他の日本勢では、木下稜介が通算1オーバーの30位、海老根文博が通算3オーバーの33位、塚田好宣が通算7オーバーの51位で終えた。


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?