GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子プエルトリコオープンの最新ゴルフニュースをお届け

プエルトリコオープン
期間:03/05~03/08  場所: トランプインターナショナルGC(プエルトリコ)

首位から3打差以内に19人 石川遼は後退で優勝争い遠く

2015年 プエルトリコオープン 3日目 石川遼
ムービングデーに石川は後退。優勝争いには加われなかった(Michael Cohen/Getty Images)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 Ch.スミス -6 210
1 S.ブラウン -6 210
3 E.グリジョ -5 211
3 J.カラン -5 211
5 A.チェイカ -4 212
5 S.ピンクニー -4 212
5 B.デ・ヨング -4 212
5 F.サノッティ -4 212
5 A.ハドウィン -4 212
10 J.バード -3 213

スコア詳細を見る

◇米国男子◇プエルトリコオープン 3日目◇トランプインターナショナルGC(プエルトリコ)◇7506yd(パー72)

ツアーともに1勝のスコット・ブラウンクリス・スミスが通算6アンダーとし、最終日を前に首位の座を分け合った。

1打差の2位にジョン・カラン、エミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)の2人。さらに1打差の通算4アンダー5位タイにブレンドン・デ・ヨング(ジンバブエ)、アダム・ハドウィン(カナダ)、この日の最終18番(パー5)でダブルボギーを叩くなど首位から後退したアレックス・チェイカ(ドイツ)ら5人が並んだ。

トップから3打差以内に19人がひしめく混戦で、残り18ホールを迎える。

2オーバーの57位タイから出た石川遼は1イーグル、2バーディ、7ボギーの「75」とスコアを落とし、通算5オーバー74位タイに後退した。2番(パー5)でイーグルを決めたが、その後は6番から14番までに5つのボギーを喫して順位を下げた。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?