GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

その他の最新ゴルフニュースをお届け

「ネスレ日本マッチプレー選手権 レクサス杯 」武藤俊憲の優勝セッティング

2015/09/14 16:53

決勝戦では大会ホストの片山晋呉を破り、賞金7000万円を手にした

日時:2015年9月11日(金)~13日(日)
開催コース:恵庭カントリー倶楽部(北海道)
優勝者:武藤俊憲

日本のプロゴルフで唯一のマッチプレー大会は、武藤俊憲が1回戦から5マッチを勝ち抜き、国内ゴルフ最高額の優勝賞金7000万円を獲得した。決勝では大会ホストの片山晋呉と対戦した。3ホールを立て続けに取られる苦しい序盤となったが、2ダウンまで戻した後の6番から3連続で取り返して逆転。後半は優位に試合を進め、1ホール残して勝負を決めた。

<最終日コメント>
「スタートからすぐに片山さんにリードされ『仕掛けてきた』と思いましたが、前半は観察してチャンスを待った感じです。最後に勝負を決めた17番(パー5)は1Wで思い切り行くしかなかった。それが一番プレッシャーを掛けられるはずだと。きょうで一番飛んだショットが出ました」

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:ミズノ MP CRAFT H4 ドライバー(ロフト9.5度)
※シャフト:藤倉ゴム工業 ランバックス TYPE-S(重さ75g、硬さX)
フェアウェイウッド:ミズノ JPX850 フェアウェイウッド(3番15度)
ユーティリティ:ミズノ JPX EIII ユーティリティ(3番19度)
アイアン:ミズノ MP-64 アイアン(3番-PW)
ウェッジ:タイトリスト ボーケイデザイン SM5ウェッジ (54、60度)
パター:オデッセイ ダマスカスグランドパター プロトタイプ
ボール:タイトリスト PRO V1(2013年モデル)