GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

ヤマハの女性専用モデル『Femina(フェミナ)』が全面リニューアル

2015/05/18 20:21

ヤマハの女性専用モデル『Femina(フェミナ)』が全面リニューアル

女性が心地よく振れるよう工夫が施された『 女性が心地よく振れるよう工夫が施された『Femina』シリーズ。ドライバーは本体価格4万5000円(税抜)

ヤマハ株式会社は、業界最軽量クラスの軽さと独自のクラブバランス設計を融合した女性専用モデル『Femina(フェミナ)』を6月12日から発売する。『Femina』シリーズは、1998年の発売以来、女性専用クラブとして好評を得てきたが、このたび「ゆっくり振って、しっかり飛ばそう。」をコンセプトに、約4年ぶりに全面リニューアル。

最大の特長は、総重量248gのドライバーをはじめ、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンに至るまで業界最軽量クラスの超軽量を実現させたことだ。さらに、ウッドやユーティリティは飛び効率、アイアンにはミスヒットでの寛容性を重視したヘッド設計を採用。クラブにはやわらかく手になじむwinnグリップを装着している。パワーの弱い女性でも、スイングを崩さずにゆっくり振って、しっかり飛ばす。そのために必要な機能やデザインを徹底的に追究した。

ラインナップは、ウッドが1W、4W、7W、ユーティリティが#U4、#U5、アイアンセットは#7~9、PW、SWの5本、単品は#5、#6、AW。また、大慣性モーメントのヘッドを採用したパターも用意されている。

問い合わせは、ヤマハゴルフお客様ダイヤル(0120-808-562)へ。