GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

その他の最新ゴルフニュースをお届け

【繋がるゴルファーインタビュー】第2回 竹本直哉プロの場合(3)

ゴルフファンはいないのか?

日本にいるより、タイにいる方が自然に感じ 日本にいるより、タイにいる方が自然に感じてしまう塚田プロ&竹本プロ

昨年のファイナルQTを76位で終えた竹本プロは、今年前半はチャレンジツアーを中心に出場する。1月はトレーニングをメインにこなし、2月に入って水巻善典プロの主催する京都合宿に初参加。これまでは米国・パームスプリングスで1ヶ月の合宿を行うのが慣例だったが、「年々アメリカが遠く感じて来たし、1ヶ月の時間を確保するのが難しい」と、今年はこれまでのルーティンを変え、本予選会のあとはマレーシアで一週間の合宿をする予定だという。

確かに、石川遼の出現によりツアーの注目度は高まりつつある。しかし、冷静に見てみるとそれはゴルフ人気の復活というよりは、石川遼個人の人気に他ならない。「日本には選手のファンはいるけど、ゴルフファンはいないって良く言われる。でも、ちゃんとしたゴルフを見せればそんなこと無いと思うんですよ」。この言葉は、多くの選手が抱える矜持を代弁してくれているのだろう。話をしながら感じた熱気は、決して南国タイの夜だから、というだけではなかった。(編集部:今岡涼太)

◆塚田好宣プロからのお知らせ

最近、DGA Japan(日本障害者ゴルフ協会)の活動のサポートを始めたという塚田プロ。下記のサイトから塚田プロのチャレンジページ、そしてチャリティの内容が確認出来ます。是非ご覧ください。