GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内シニア 日本シニアオープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

”鉄人”マークセン シニアメジャー3連勝なるか

プラヤド・マークセン
昨年はマークセンが最終日までもつれた混戦を制した(※日本ゴルフ協会提供)【拡大写真】

◇国内シニアメジャー◇日本シニアオープン 事前情報◇ザ・クラシックゴルフ倶楽部 キング・クイーンコース(福岡県)◇6817yd(パー72)

国内シニアツアーの今季メジャー初戦が14日に開幕する。総額8000万円、優勝賞金1600万円と高額大会。昨年覇者の“鉄人”プラヤド・マークセン(タイ)は年またぎでのメジャー3連勝を狙う。

マークセンは昨年大会で完勝すると、年間2試合のメジャーで連勝して賞金王に輝いた。今季もすでに2勝で賞金ランクトップを快走する。

待ったをかけたい日本勢は、マークセンと同じく今季2勝で同ランク2位の米山剛、同ツアーで初優勝が期待される川岸良兼が出場。前週日本で初開催された米国シニアツアー「JAL選手権」で日本人最高の7位に入った倉本昌弘らも参戦する。

<主な出場予定選手>
プラヤド・マークセン川岸良兼井戸木鴻樹尾崎直道倉本昌弘芹澤信雄中嶋常幸米山剛


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?