GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

池田勇太が単独首位キープ 深堀、池村1打差に接近

順位 選手名 通算 合計
1 池田勇太 -14 202
2 深堀圭一郎 -13 203
2 池村寛世 -13 203
4 小田孔明 -12 204
5 平本穏 -11 205
5 横尾要 -11 205
5 K.T.ゴン -11 205
8 重永亜斗夢 -10 206
8 S.ストレンジ -10 206
8 藤田寛之 -10 206

スコア詳細を見る

2015年 RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 3日目 池田勇太
池田勇太が1打差の首位を守り、最終日に臨む【拡大写真】

◇国内男子◇RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 3日目◇芥屋ゴルフ倶楽部 (福岡)◇7151yd(パー72)

初日から首位を走る池田勇太が、3バーディ2ボギーと1つスコアを伸ばし、通算14アンダーで単独首位をキープした。今回同様に最終日を首位で迎えた昨年10月の「日本オープン」以来となる通算13勝目に王手をかけた。

初日「66」、2日目「65」と順調にスコアを伸ばして迎えたムービングデーは、池田にとっての試練だった。出だし1番でボギーを叩いて停滞し、一時は後続選手に首位タイで並ばれた。最終ホールは2オンから、イーグル逃しのバーディフィニッシュ。「きょうは苦しかった。厳しい展開と思って我慢をして18ホールを回った」と疲れ切った表情。それでも「首位で終われたのは大きい。あしたは思う存分、最高のゴルフをしたい」と気持ちを切り替えた。

2005年から優勝のない46歳・深堀圭一郎と、今大会と同じ芥屋GCで今年6月に開催された下部ツアーを制した鹿児島出身の池村寛世が、ともに「68」で回って、1打差の2位に並び、池田の背中を捕らえた。池村は20歳の誕生日でもある最終日にツアー初優勝を狙う。

通算12アンダーの4位に地元・福岡出身で昨季賞金王の小田孔明。11アンダー5位には、平本穏K.T.ゴン(韓国)と昨季でシード落ちした横尾要の3人。さらに1打差の8位で、前年覇者の藤田寛之のほか、重永亜斗夢片岡大育稲森佑貴ら7人が続いている。

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?