GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子日本プロゴルフマッチプレー選手権プロミス杯の最新ゴルフニュースをお届け

丸山茂樹とテラベイネン、決勝へ

1997/09/06 18:00

勝者 結果 敗者
P.テラバイネン 5 and 4 桑原将一
丸山茂樹 4 and 3 尾崎健夫

スコア詳細を見る

テラベイネンは桑原将一との準決勝。出だしは桑原リードだったが、18ホールを終わってテラベイネンの4アップ。この負を取り戻すことができず、結局4ホール残して決着がついた。
「悪くなかった。特に20ホール目では163ヤードをカップイン。あれは素晴らしいショットだった。途中で追いつかれたが36ホールマッチなので気にせずプレーできた」とテラベイネン。

丸山茂樹尾崎健夫のマッチも好勝負だった。決して今季調子がいいとはいえない尾崎だが「悔いの残る試合はしたくない」と、しぶとくくい下がってもつれこんだ。取ったり取られたりの末の、4アンド3。ふだんは柔和で冗談好きなジェットの顔が真剣だった。
「明日はいちばんやりたくないテラベイネン。つらいね。テラちゃんは調子良さそうだし、勝負は時の運です」と丸山。 「作戦はなし。わけがわからないから。気がゆるむようなショットを打たれても、誤魔化されないように、自分のゴルフをしないと・・・」

さて、どんな試合になるかな。ナマズとクマの対決みたいなものかな。失礼。ちなみに丸山はジェットにロングアイアンを誉められたのが嬉しかったとか。「海外の試合ではロングアイアン使うのが常識。ずいぶん練習したもの。自分でも自信があります」


特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?