GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

クイーンズカップの最新ゴルフニュースをお届け

クイーンズカップ
期間:06/15~06/18  場所: サンティブリ サムイCC(タイ)

片岡大育が5位発進! 51歳のマークセンら首位

順位 選手名 通算 合計
1 C.サクルポルファイサン -6 65
1 R.カーン -6 65
1 A.キュー -6 65
1 P.マークセン -6 65
5 片岡大育 -5 66
5 N.ファン -5 66
5 洪健堯 -5 66
8 Micah SHIN -4 67
8 J.ジェーンワタナノンド -4 67
8 SSPチャウラシア -4 67

スコア詳細を見る

2017年 クイーンズカップ 初日 片岡大育
初日「66」をマーク!片岡大育が首位に1打差の5位タイ発進とした ※撮影は2017年「関西オープン」【拡大写真】

◇アジアン◇クイーンズカップ 初日(15日)◇サンティブリ サムイCC(タイ)◇パー71

3人が出場する日本勢で好スタートを切ったのは、かつてアジアンツアーを主戦場にしていた片岡大育。6バーディ、1ボギーの「66」とし、首位と1打差の5アンダー5位タイで初日を終えた。片岡は2013年大会で、同ツアー自己ベストの単独3位で終えた実績がある。

4人が並んだ6アンダーの首位に、日本ツアーを主戦場にする51歳のプラヤド・マークセン(タイ)が入った。昨季からシニア入りした鉄人が、13年、15年に続く地元大会3勝目を狙う。

亀代順哉は2オーバーの88位。川村昌弘は5オーバーの121位と出遅れた。


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?