GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ジェネシスオープン
期間:02/16~02/19  場所: リビエラCC(カリフォルニア州)

【速報】石川遼は1オーバーで後半へ 松山英樹は7番でバーディ

石川遼は初日、1オーバーで後半に突入した 石川遼は初日、1オーバーで後半に突入した

◇米国男子◇ジェネシスオープン 初日(16日)◇リビエラCC(カリフォルニア州)◇7322yd(パー71)

今季、ツアー7戦目を迎えた石川遼は前半の9ホールを終えて、1オーバーとして後半に突入した。

濃霧でスタート時間に遅延が生じた大会初日、石川はインコースからスタートした。12番ではティショットをフェアウェイに運んだが、第2打はグリーン左サイドのラフへ。このアプローチを2mに寄せたものの、2パットとしてボギーが先行した。

16番(パー3)では、ティショットをグリーン手前のガードバンカーへ。このアプローチを寄せきれず2つ目のボギー。続く17番(パー5)では第2打をグリーン手前まで運ぶと、これを約3mに寄せて一つで取り返した。

松山英樹はアウトコースからスタート。1番から6番までをいずれもパーとして、7番で1メートル強を決めてバーディを先行させた。

首位は午前組で出たサム・ソーンダース。7バーディ、ボギーなしの「64」、7アンダーでホールアウトした。松山と同組でプレーする世界ランク1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は1アンダーとしている。


特集

今年で146回目を迎えるゴルフ史上最古の大会である全英オープンが7月20日(木)ロイヤルバークデールGCで開幕する。松山英樹は初のメジャー制覇へ、クラレットジャグに名を刻むことはできるか!?
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?