GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

マスターズ
期間:04/07~04/10  場所: オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

【GDO EYE】オーガスタで「61」の男が登場! その正体とは・・・

2011/04/10 11:34

アマチュアのノックス氏とラウンドしたエル アマチュアのノックス氏とラウンドしたエルス。果たして試合に集中できたのか、それともコースの会話で盛り上がった?(David Cannon/Getty Images)

今年の「マスターズ」予選突破者は、通算1オーバー43位タイまでの49人。決勝ラウンドはツーサム形式のため、予選通過者が奇数の年は、例年1人だけの組合せになる選手が出てきてしまう。

今年あぶれてしまったのがアーニー・エルス。この場合、1人で回るか、もしくは競技に関係なくプレーだけを行う“プレイングマーカー”を同伴させるかの選択ができるという。だが、「(選択できることを)知らなかったよ」とエルス。そのままティグラウンドに行くと、1人のプレイングマーカーが待ち受けていた。

ジェフ・ノックス氏、48歳。オーガスタナショナルのメンバーであり、03年にはメンバーティから「61」をマークしたこともあるという、同コースのNo.1アマチュアだ。「どのティから回ったとしてもすごいことだ。彼は、僕と同じくらいのショットを打つ。すごく良いプレーをしていたよ」と、エルスも脱帽していた。

オーガスタを庭のように知り尽くし、スコアメイクに長けたアマチュアとの同伴プレーは、果たしてどのような気分なのだろう。エルスはこの日2オーバーとスコアを崩したが、その本音を聞いてみたいところ。「明日もまた、彼と回ることになるだろうね」と話すエルスだが、明日は最下位に後退したキム・キョンテにその役が回ってくることになった。さて、エルスの胸中はいかに・・・。(編集部:塚田達也)


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?