GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

2ダボからカムバックも…菊地絵理香が今季2度目の予選落ち

2015/10/10 17:41

年間獲得賞金の目標額を1億円に引き上げた菊地絵理香だが、今週は予選落ちした(撮影は初日)

国内女子ツアー「スタンレーレディス」2日目、前週のメジャー「日本女子オープン」で優勝争いを演じた菊地絵理香は5バーディ、2ダブルボギーの「71」でプレーし、通算2オーバーの52位でカットラインに1打及ばず予選落ちした。

初日を「75」として、この日は“裏街道”の10番(パー3)からスタート。ティショットを右に曲げてグリーンを外した上、3パットを叩いてダブルボギー。続く11番(パー5)も4オン3パットで、2連続ダブルボギーを喫した。

ただ、そこからは前半に3つ、後半に2つのバーディを重ねた。最終9番で2m弱のバーディパットを外し、5月の「ほけんの窓口レディース」以来となる今季2度目の予選落ちとなった。

「ナイスカムバックだったと思う」と語った菊地だが、これで今大会は3年連続で決勝ラウンドに進めなかった。さばさばした表情で「ここは向いていないんです。十分です」と、豪快に笑い声を上げた。(静岡県裾野市/片川望)


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。