GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/関西オープンゴルフ選手権競技 3日目

首位と1打差で最終日を迎える片岡大育。開幕戦に続き、再び初優勝のチャンスをつかんだ

片岡大育 5バーディ、1ボギー「67」 通算13アンダー2位

「もう少しパットが入ってくれれば追いつけたかもしれないですね。苦しい中でなんとかスコアをまとめられたのは良かったです。(後半)16番からラインの読みを浅めにしてから、つかめた感じはしました。良い感覚はつかめたので、明日も戦えると思います。(開幕戦に続いて山下和宏とツアー初優勝をかけた最終組対決)そこは譲り合いをしないで、という感じですね」

岩田寛 1イーグル、4バーディ「65」 通算13アンダー2位

「手応えはそうでもないですが、昨日よりは良かったですね。(2番のイーグルは)ラッキーでした。右手前から10m。段を越えて下るラインで、寄ればいいな、と思ったら入ってくれました。2打目は203ydを5Iで。ティショットがカート道に当たって(距離が出ていた)。あとは、気がついたら1回もパットが入っていませんでした。(ショット復調の手応えは)気配はあります。昨日はありませんでしたけど」

ウォンジョン・リー 4バーディ、1ボギー「68」 通算12アンダー4位

「悪くはなかったが、今日はパターが決まらなかった。そういう日もあると思います。(17番/346ydパー4のバーディは)あまり覚えていないけれど、カラーから長いのが入ってくれた。実はドライバーで1オンを狙っていました。(最終日は)上が崩れて落ちてくることもあるし、天気のこともある。4打差までは優勝のチャンスがあると思っています。6つか7つは伸ばしていきたい」

藤本佳則 3バーディ、1ボギー「69」 通算10アンダー6位

「調子は悪くないし、それほどガツガツ攻めてもいない。優勝争いをすることは楽しいし、最終組の近くでプレーする経験を若いうちに増やすことが、今の僕には大事だと思っています。明日が勝負ですね。しっかりバーディを獲って存在をアピールし、上にプレッシャーをかけられるようなゴルフができればいいと思います」


GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!

特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?