GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

菊地絵理香が唯一の60台で首位浮上 1打差に柏原明日架

2015/10/03 16:12

順位 選手名 通算 合計
1 菊地絵理香 -4 212
2 柏原明日架 -3 213
3 柳簫然 -2 214
4 チョン・インジ -1 215
4 香妻琴乃 -1 215
6 李美香 0 216
7 堀琴音 +1 217
7 イ・ボミ +1 217
9 原江里菜 +2 218
9 アン・ソンジュ +2 218

スコア詳細を見る

2015年 日本女子オープンゴルフ選手権競技 3日目 菊地絵理香
7つのバーディを奪った菊地絵理香がトップに躍り出た【拡大写真】

◇国内女子メジャー◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 3日目◇片山津GC(石川県)◇6613yd(パー72)

首位と5打差の13位からで出た菊地絵理香が7バーディ、2ボギーで回り、この日唯一の60台となる「67」をマーク。通算4アンダーとして首位に浮上した。周囲のスコアが伸び悩み“我慢比べ”となる得意の展開の中で、ツアー2勝目、メジャー初制覇を懸けて最終日の戦いに臨む。

2位からスタートし「72」でプレーした柏原明日架が、通算3アンダーの2位で追う。ツアー初優勝に向け、最終日最終組で菊地と対決する。

首位スタートのユ・ソヨン(韓国)は2ボギー、それ以外はすべてパーという我慢のゴルフを強いられ、通算2アンダーの3位に一歩後退した。

「73」とひとつスコアを落とした香妻琴乃と、チョン・インジ(韓国)が通算1アンダーの4位で続いた。3日目を終えて、アンダーパーをキープしているのは5人だけとなった。

横峯さくらは「77」と崩れ、通算9オーバーの43位。アマチュア勢では、勝みなみ(鹿児島高2年)が通算3オーバーの11位で最上位に立っている。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。