GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

ザ・ロイヤルトロフィマスターズ制覇の大志を抱く石川遼に迫る!

石川遼

ザ・ロイヤルトロフィ 【国内男子】

期間:2011/01/07~2011/01/09  場所: ブラックマウンテンゴルフクラブ(タイ)


遼、初日は先輩薗田に助けられ勝利!!

2011/01/07 20:58:40

2011年 ザ・ロイヤルトロフィ 初日 石川遼
長いバーディパットを決めてアジアチームに貢献した石川遼【拡大写真】

アジア選抜と欧州選抜の対抗戦「ザ・ロイヤルトロフィ」が、タイのブラックマウンテンGCで開幕。初日は1つのボールを交互に打ち合うフォアサムでのダブルスマッチプレー戦4試合が行われ、石川遼は3試合目に高校時代の先輩・薗田峻輔とペアを組んで試合に挑んだ。

対戦相手は欧州選抜のマッテオ・マナッセロとパブロ・マーチンの2人。前半は互角の戦いを繰り広げたが、後半に入って一気にアジアチームの石川、薗田組がポイントを奪う。10番(パー4)では、ピンそば2mにつけた石川のセカンドショットを薗田が沈め、バーディを奪取。1UPで迎えた11番(パー3)はパーとしたものの、欧州チームがアプローチのミスからパーセーブできずに2UP。続く12番(パー4)もモノにして3UPとした。

13番(パー5)では石川のティショットのミスから2UPとされるも、直後の14番(パー3)で石川は名誉挽回。10m近くあるロングパットを決め、再び3UPとした。そして、ドーミーホールとなった16番を引き分けに持ち込み、結果3&2で欧州チームを下した。

ラウンド後の石川は「良いゲームでした。初日に勝てたことは2日目、3日目の良いステップになります。ただ、個人的には手放しで喜べません。今日はティショットのミスを薗田先輩にカバーしていただきましたが、明日は全部自分の球でプレーするフォーボール。明日のために修正すべき点はたくさんあります。明日はバーディ合戦になると思うので、ティショットを調整し直します」。と、自らのミスを反省し、大会2日目に挑む。2日目も同じく薗田とのペアとなるが、2日目はそれぞれが18ホールラウンドし、ホールごとに良い方のスコアがチームスコアとなる。

関連リンク


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?