GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

心をひとつに 西陣レディスクラシック夢は賞金女王! 夢を叶える力

心をひとつに 西陣レディスクラシック ~東北地方太平洋沖地震 復興支援チャリティ~ 【国内女子】

期間:2011/04/15~2011/04/17  場所: 熊本空港CC(熊本)


地元での再開幕!有村は「試合があることがありがたい」

2011/04/14 17:40:18

2011年 西陣レディスクラシック 事前 有村智恵
今週は自宅からコースへと通う有村。地元で好調!彼女に掛かる期待は大きい。【拡大写真】

東日本大震災の影響で4試合が立て続けに中止となったが、5試合目、約一カ月ぶりに国内女子ツアーが再開幕を迎える。今週は有村智恵の地元である熊本県にある熊本空港CCがその舞台。ジュニア時代から、「毎週土日に来て、お客さんがホールアウトした後に自分で担いで回っていた」と、勝手知ったるホームコース。それでも、「例年以上にすごく難しく仕上げて貰っている」と、攻略は簡単ではない。

2週間前には米女子メジャーの「クラフトナビスコチャンピオンシップ」に出場し、2年連続のトップ10入りを果たした有村。先週は一週間のオフとなったが、他の選手と同様に練習に100%打ち込める状況とは言い難かった。

プロアマに参加したこの日は「全体的に思った通りの球が出ていなかったので、このあと修正して気持ち良く回りたいです」と、試合開始に向けて最後の一仕上げが必要とのこと。「春先は良かったけれど、まだ自分のものになっていないのでしっかり調整したいです」と、さらなるレベルアップを目指しての研鑽を誓った。

「とにかく試合があることがありがたい」と有村。「どう伝えられるかだと思います。私たちのプレーを見てくれる人が明るい気持ちになったり、悲しみ以外の感情を持ってくれたらいいと思います」と、被災地の人々を思いつつ、目の前の1打へと集中する。

有村智恵 戦いの裏側に迫る!


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。