GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国シニアリバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフの最新ゴルフニュースをお届け

リバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフ
期間:04/22~04/24  場所: サバンナハーバー・リゾート(ジョージア州)

ファーガス&レビ組、ライル&シニア組が首位タイ!

順位 選手名 通算 合計
1 ファーガス・レビ -20 124
1 シニア・ライル -20 124
3 ホーク・ペリー -19 125
3 カイトモーガン -19 125
5 尾崎直道・ベーカーフィンチ -18 126
5 パーニス.jr・ツエー -18 126
5 レーマン・ペイビン -18 126
5 ホルバーグ・シュルツ -18 126
9 ノース・ワトソン -17 127
9 マイズサットン -17 127

スコア詳細を見る

ジョージア州のサバンナハーバー・リゾートで開幕した、米国チャンピオンズツアーの第7戦「リバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフ」の2日目。キース・ファーガス&ウェイン・レビ組とサンディ・ライル&ピーター・シニア組が、通算20アンダーまでスコアを伸ばし、首位タイに並んでいる。

7位タイからスタートしたファーガス&レビ組は、1イーグル、10バーディで「60」をマーク。一方ライル&シニア組は11個のバーディを奪って首位に浮上している。

続く3位タイには、首位からスタートしたトム・カイト&ギル・モーガン組、ケニー・ペリー&スコット・ホッチ組が通算19アンダーで並んでいる。尾崎直道&イアン・ベイカー組は通算18アンダーで5位タイ。最終日の逆転劇は見られるか。

ジョン・クック&ジョーイ・シンドラー組は、シンドラーが背中の痛みを訴えて棄権。クックには1人でプレー続行の選択肢もあったが、「これはチーム戦、パートナーのジョーイなしで、残りホールをラウンドしたくない」とチームメイトを思い、ともに棄権を宣言した。


特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!