2019/08/05ウィンダム選手権

26歳のJ.T.ポストンが逆転でツアー初勝利

◇米国男子◇ウィンダム選手権 最終日(4日)◇セッジフィールドCC (ノースカロライナ州)◇7127yd(パー70) 3打差の5位から出たJ.T.ポストンが1イーグル6バーディの「62」をマークし
2019/07/19バーバゾル選手権

J.T.ポストンが11バーディで首位 小平智は15位

◇米国男子◇バーバゾル選手権 初日(18日)◇キーン トランスGC(ケンタッキー州)◇7328yd(パー72) 26歳のJ.T.ポストンが11バーディ、1ボギーの「62」で回り10アンダーの首位発進
2019/09/21サンダーソンファームズ選手権

アン・ビョンフンが暫定首位 連日の順延

・ビョンフン(韓国)が連日の「66」をマークし、通算12アンダーの暫定首位に浮上した。 J.T.ポストン、ジョージ・マクニール、スコッティ・シェフラー、トム・ホジーが10アンダーの暫定2位に続いた。 2018
2019/07/20バーバゾル選手権

ジム・ハーマンが首位浮上 小平智は57位で予選通過

アンダーの首位に浮上した。1打差の2位にビル・ハース。 ツアー通算13勝の52歳デビッド・トムズが「64」で回り、12アンダーの3位につけた。単独首位で出たJ.T.ポストンは通算9アンダーの18位に後退
2019/06/30ロケット・モーゲージ・クラシック

ラシェリーが6打差独走 松山英樹は9位で最終日へ

選手の優勝となれば、2016年「AT&Tペブルビーチプロアマ」を制したボーン・テーラー以来となる。 通算17アンダーの2位にJ.T.ポストン。通算16アンダーの3位にキャメロン・トリンガーリが続き
2019/04/05バレロテキサスオープン

キム・シウーが首位発進 2打差にスピースとファウラー

セル(メキシコ)、J.T.ポストン、ブライアン・スチュアードが続いた。 地元テキサスのジョーダン・スピースは5バーディ、1ボギーの「68」とし、3アンダーの6位でリッキー・ファウラーらと並んだ。首位と2打差に16人がひしめき合う幕開けとなった。
2019/02/01WMフェニックスオープン

松山英樹は27位発進 小平智71位、首位にファウラーら3人

・バーナーIIIの3人が「64」で回り、7アンダー首位とした。 6アンダーの4位にマーティン・レアード(スコットランド)とJ.T.ポストン。5アンダーの6位にバッバ・ワトソン、スコット・ピアシー、アン
2018/10/05セーフウェイオープン

米ツアーの新シーズン開幕 ミケルソンが2打差3位

」でプレーし、7アンダー3位につけた。 6アンダー4位にブラント・スネデカー、アレックス・プラフ、J.T.ポストン、サム・ソーンダース、アダム・ロング、ウィンダム・クラーク、マッケンジー・ヒューズ
2017/11/06シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

パトリック・カントレーが初優勝 三つどもえのプレーオフ制す

曲げてアンプレヤブルとしたキムがダブルボギーを喫したのに対し、パーで収めたカントレーが競り勝った。 通算8アンダーの4位にパットン・キザイア、J.T.ポストン、チェッソン・ハドリーの3人が入った。 ブライソン・デシャンボー、トム・ホジー、ボウ・ホスラーが通算7アンダーの7位に並んだ。
2017/02/17ジェネシスオープン

松山英樹は暫定51位、石川遼は92位 競技は日没順延

2日目の午前7時を予定している。 5アンダーの暫定2位タイに、いずれもホールアウトしたダスティン・ジョンソン、ダニエル・サマーヘイズ、ブレット・ステッグマイヤー、J.T.ポストン、キャメロン・パーシー
2017/05/26ディーン&デルーカ招待

2打差に12人混戦の初日 池田勇太は34位発進

◇米国男子◇ディーン&デルーカ招待 初日(25日)◇コロニアルCC(テキサス州)◇7209yd(パー70) いずれもツアー未勝利のデレク・ファサワー、J.T.ポストン、ケリー・クラフトの3人が「65