2018/06/14トヨタジュニアワールドカップ

2位に6打差!日本女子が3年ぶり優勝に王手

、ノーボギーの「66」をマークしてチームを牽引したが、中島啓太(東京・代々木高3年)と鈴木(西武台千葉高3年)がともに3オーバー、小寺大佑(大阪学院大高2年)も6オーバーをたたき、この日のチームスコア
2018/06/13トヨタジュニアワールドカップ

日本は男子3位、女子2位の好位置で3日目へ

」、久常涼(岡山県作陽高1年)と鈴木(西武台千葉高3年)がイーブンパーで、4打伸ばしてチームスコアを通算9アンダーとした。初日4アンダーでチームを牽引した中島啓太(東京・代々木高3年)は
2018/06/12トヨタジュニアワールドカップ

日本女子が会心の首位発進 男子も3位で幕開け

男子は、中島啓太(東京・代々木高3年)が4アンダー、久常涼(岡山県作陽高1年)が3アンダー、小寺大佑(大阪学院大高2年)と鈴木(西武台千葉高3年)は2オーバーで合計5アンダーとし、トップとは5打差の
2018/06/12トヨタジュニアワールドカップ

トヨタジュニアW杯が開幕! 日本は3年ぶりアベックV狙う

)、チーム最年少15歳の久常涼(岡山県作陽高1年)、鈴木(西武台千葉高3年)の順で、それぞれ同組のメキシコ、南アフリカ選手とスタートした。女子はカナダ、イタリアと予選同組。前週の「サントリーレディス