2008/03/31プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの野望<立山光広>

ちょっぴりこわもて。しかしその外見とは裏腹の面倒見の良さで、“番長”の異名を持つ立山光広も今年シード7年目を迎え、ジャパンゴルフツアーメンバーの常連として、すっかり定着した感がある。 毎年、話題にも
2007/08/13プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちのダイエット計画<立山光広>

。 映像の中で鬼軍曹に扮するビリー・ブランクスさんがゲキを飛ばす熱血指導ぶりがウケて、日本でも人気が沸騰。「そんなに短期間で効果が出るなら」と、プロゴルファーでさっそく飛びついたのが、立山光広 だった
2006/02/20プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの素顔<立山光広>

ていることから) ・・・と、まあ、枚挙にいとまがないのだがそんな中にあって、特に昨シーズンにその名を轟かせたのが“番長”こと立山光広だ。11月の三井住友VISA太平洋マスターズ。ダレン・クラークを相手
2012/08/20プレーヤーズラウンジ

<真夏の試合の1ページ、立山光広のお買い物>

先週の「関西オープン」で、微笑ましい光景に遭遇した。会場の泉ヶ丘カントリークラブ(大阪府)のショップを、うろうろと徘徊していたのは番長こと立山光広。商品の麦わら帽子を手に鏡の前で、とっかえひっかえ
2002/12/26

世界で活躍する日本選手たち

鴻樹 425位 東聡 440位 星野英正 441位 立山光広 467位 矢野 東 479位 堺谷和将 488位 兼本貴司 495位 ★USPGAツアー 賞金ランキング (2002年 全日程 終了
2002/07/12住建産業オープン広島ゴルフトーナメント

上位は伸び悩み、立山光広、S.K.ホが10アンダー首位

。 代わって首位に上がってきたのが、初日8アンダー2位のS.K.ホと3ストローク伸ばした立山光広の2人。上位選手のスコアが伸び悩み、混戦模様になってきた。 「このコースは大好きです」と言う立山は、6
2007/10/22プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの失態<立山光広>

もう、済んでしまったことだから話しても良いだろう。立山光広は、先々週の「日本オープン」に出場できなかった。権利があるにもかかわらず、だ。確かに、財団法人日本ゴルフ協会(JGA)が主催する同オープンは
2020/05/20

15歳の石川遼が劇的初V 現地取材者の証言/2007年5月20日

石川は、決勝ラウンドを久保谷健一、立山光広と第1組(午前6時30分)で出て、第3ラウンドを「69」でプレー、首位の小田孔明に4打差の9位につけた。薬師寺さんはカメラマンとともに石川のもとに急いだという
2012/01/23プレーヤーズラウンジ

<ツアー名物!? モヒカンキャディの野望とは>

プロの好プレーをいっそう引き立ててくれるのが、キャディさんの存在。中でも異色なのが、プロキャディの宮川恭輔さんである。“ボス”が立山光広というだけでも十分に、強烈キャラを想像させると思うが、実物は
2003/01/30

世界で活躍する日本選手たち

405位↓15 野仲茂418位↑6 井戸木鴻樹429位↑2 真板潔439位↓17 高山忠洋440位↑5 星野英正451位↑4 東聡462位↓5 矢野東482位↓4 福澤義光487位↑3 立山光広494位
2002/11/21

世界で活躍する日本選手たち

477位 ↑1 立山光広 500位 - ・賞金ランキング (2002年 全日程 終了) 順位/選手/ 獲得賞金額/ 出場試合数 1位/タイガー・ウッズ/ $6,912,625/ 18試合出場 16位
2002/12/19

世界で活躍する選手たち

茂 383位 ―― 真板潔 411位 ↓8 井戸木鴻樹 425位 ↓14 東聡 440位 ↑5 星野英正 441位 ↑5 立山光広 467位 ↑2 矢野東 479位 ↓5 堺谷和将 488位
2001/10/12日本オープンゴルフ選手権競技

ベテラン白浜育男がスコアを伸ばし単独首位に立った

佐藤信人を含め5人が並んでいる。結果的に白浜が単独首位になっているが、途中は立山光広がスコアを伸ばしていた。10番ホールからスタートした立山は、12番パー3でボギーを叩いたが、後半の難所でスコアを伸ばし
2011/10/08キヤノンオープン

立山光広「遼がリーダーならチャンスは無い」

国内男子ツアー第18戦「キヤノンオープン」は3日目、最終組でラウンドした小山内護と石川遼が終盤に崩れ、通算11アンダーで立山光広と久保谷健一を含めた4選手が首位タイで並んで9日(日)の最終日に突入
2001/10/11日本オープンゴルフ選手権競技

佐藤信人が首位、伊沢は4位と好スタートを切った

いいですね。明日以降何が起こるか分かりませんので、1打1打きちんと消化していくしかありませんね」 1打差の4アンダーには立山光広と友利勝良。この大会に過去5勝しているジャンボと同じ組で回った友利は
2003/01/16

世界で活躍する日本選手たち

克宗390位↓3 真板潔413位↓4 野仲茂422位↓5 井戸木鴻樹429位↑4 星野英正441位↑1 高山忠洋446位↑187 東聡456位↓18 矢野東477位↓5 立山光広486位↓4 福澤義光
2008/01/11ソニーオープンinハワイ

崔京周が単独首位! 立山光広が5位タイ発進!

立山光広が食い込んでおり、日本勢の中でトップの成績で初日を終えている。 その他の日本勢では、昨年大会で日本人プレーヤー最高位の成績を残した今田竜二、丸山茂樹、丸山大輔、宮里優作が共に2アンダーの32位
2007/08/31フジサンケイクラシック

石川遼の勢いはとどまらず! 暫定6位タイでホールアウト!

、暫定首位に立っている。通算2アンダーの暫定4位タイには、この日5つスコアを伸ばしてホールアウトした立山光広と、16ホールを消化した時点でサスペンデッドとなった藤田寛之が続いている。 1アンダーの7位タイ