2019/11/20小林至のゴルフ余聞

女子プロが来年のキャリアと職場を懸ける戦い

そういう方への配慮も無用という、とても楽しい方式である。 ご一緒したのは、柳澤美冴プロ。昨年、ステップアップツアー(LPGAツアーの下部ツアー)で初優勝を遂げた、その実力が素晴らしかったのはもちろんだが
2019/10/02フンドーキンレディース

但馬友とヌック・スカパンが首位で最終日へ/ステップ2日目

目を目指す石川明日香、新海美優、ハン・スンジ(韓国)、豊永志帆、工藤優海の5人が並んだ。 通算4アンダー8位に田辺ひかり、柳澤美冴、森井あやめ、P.チュティチャイ、山城奈々、高橋恵、幡野夏生がつけた。
2016/09/29日本女子オープン

トップ5の14人にアマチュア5人 森田遥が首位 イ・ボミ棄権

人。1アンダー5位に菊地絵理香、柳澤美冴、柏原明日架、堀琴音、有村智恵、木戸愛と、佐渡山理莉(16=沖縄・名護高1年)、畑岡奈紗(17=ルネサンス高3年)、高橋彩華(18=新潟・開志国際高3年)、吉本
2017/03/12ヨコハマタイヤPRGRレディス

【速報】V争い混沌 青木、大山が首位タイで後半へ

と同じく最終組の藤崎莉歩は、10ホールを終えている全美貞(韓国)、15ホールを終えて5つ伸ばしている柳澤美冴と並び通算5アンダーとしている。 2週連続優勝を狙うアン・ソンジュ(韓国)、笠りつ子、上田
2014/07/10ANA PRINCESS CUP

J.スピーチリーが首位発進/ステップアップツアー初日

で行われる大会初日は、「68」をマークしたジェシカ・スピーチリー(オーストラリア)が4アンダーで単独首位の好スタートを切った。 首位と1打差、3アンダーの2位タイには長田若菜、柳澤美冴の2選手。2
2018/06/16ユピテル・静岡新聞SBSレディース

福山恵梨が3打リードで最終日へ/ステップ2日目

イーグルなどで「69」とし、ツアー初優勝に望みをつないだ。 通算5アンダーの3位に福田裕子。通算4アンダーの4位に小林由枝とリ・エスド(韓国)。通算3アンダーの6位に柳澤美冴、鬼澤信子、菊地明砂美の3人が続いた。
2018/08/24山陰合同銀行Duoカードレディース

21歳の丹萌乃が初優勝/ステップアップツアー

バーディ、4ボギーの「74」で回り、通算1オーバーとし、逆転でツアー初優勝を飾った。 1打差の通算2オーバーの2位に山里愛とアマチュアの垣優菜の2人。通算3オーバーの4位に柳澤美冴、林菜乃子、川満陽香理の3人が並んだ。