最近のニュース 新着一覧≫


2019/01/29オメガドバイデザートクラシック

キャディが後方に立って2罰打の李昊桐 物議にR&Aが見解

27日に閉幕した欧州ツアー「オメガドバイデザートクラシック」最終日。優勝したブライソン・デシャンボーとともに最終組を回った昊桐(中国)は、72ホール目のバーディパットを打つ際に、キャディがプレーの
2018/11/04ターキッシュエアラインズオープン

李昊桐が3打差首位に浮上 谷原秀人は31位で最終日へ

◇欧州男子◇ターキッシュエアラインズオープン 3日目(3日)◇レグナムカーヤゴルフ (トルコ)◇7159yd(パー71) 5位タイから出た昊桐(中国)が1イーグル6バーディ「63」をマークし、通算
2018/01/29ヨーロピアンツアー公式

李昊桐がマキロイとの死闘を制す ドバイで歓喜の優勝

最終日のスリリングなバトルの末、終盤にスコアを伸ばした昊桐がロリー・マキロイを退け、「オメガドバイデザートクラシック」を制して欧州ツアー2勝目を挙げた。 マキロイに1打差をつけ首位で最終日を出た
2018/01/29オメガドバイデザートクラシック

マキロイ1打差の2位 李昊桐が逃げ切りV

◇欧州男子◇オメガドバイデザートクラシック 最終日(28日)◇エミレーツGC(UAE)◇7328yd(パー72) 1打差トップで出た22歳の昊桐(中国)が6バーディ、3ボギーの「69」で回り通算
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・クーチャー マーク・レイシュマン 昊桐 松山英樹 ロリー・マキロイ フィル・ミケルソン フランチェスコ・モリナリ ケビン・ナ アレックス・ノレン トービヨン・オルセン ルイ・ウーストハイゼン エディ
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

・シウー 12:10(20:10) 池田勇太小平智 12:20(20:20) マーカス・キンハルト トーマス・ピータース 12:30(20:30) ボウ・ホスラー昊桐 12:45(20:45) キャメロン
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

・ナエジェル昊桐 11:17(0:17) マット・パージャル (a)スティーブ・ストリッカー 11:28(0:28) ブラント・スネデカージョナサン・ベガス 11:39(0:39) ラファ
2019/04/16ツアーギアトレンド

マスターズの1W使用率をチェック ウッズは王道路線

、ブルックス・ケプカ、ダスティン・ジョンソン、ロリー・マキロイ、松山英樹(以上M5)、ジェイソン・デイ、昊桐(以上M6)ら“主役級”の選手がそろった「テーラーメイド」で、使用選手は21人(24%)に上った
2019/04/02ヨーロピアンツアー公式

黒星スタートから初のマッチプレー王者が誕生

ながらも優勝を遂げた選手となった。 金曜にマッチプレーのスペシャリストであるイアン・ポールターとのプレーオフを制してグループ14をトップ通過したキズナーは、その後、昊桐、ルイ・ウーストハイゼン、そして
2019/04/10マスターズ

松山英樹、小平智、金谷拓実は歴代王者と予選同組に

ケビン・キズナー、キラデク・アフィバーンラト(タイ)と予選2日間をともにする。 タイガー・ウッズは23歳の昊桐(中国)、24歳のジョン・ラーム(スペイン)の若手2人とラウンド。キャリアグランドスラムの
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

・ウッド時松隆光 12:20(02:20) ジェイミー・ラブマークリッチ・バーバリアンJr今平周吾 12:31(02:31) ブラント・スネデカーショーン・マッカーティ昊桐 12:42(02:42
2019/04/12マスターズ

残り40ydからレイアップも ウッズの初日「70」は吉兆?

11位タイは、2011年以降で最高のスタートだ。 序盤は同組でプレーした23歳の昊桐(中国)、24歳のジョン・ラーム(スペイン)に引っ張られるようにプレー。2番(パー5)でバンカーからの第3打を寄せ
2019/03/30WGCデルマッチプレー

ウッズ、マキロイらが決勝T進出 松山と小平は初白星

・モリナリ(7)-ポール・ケーシー(11) ルイ・ウーストハイゼン(20)-マーク・レイシュマン(18) 昊桐(38)-ケビン・キズナー(50) タイガー・ウッズ(14)-ロリー・マキロイ(4
2019/02/20ヨーロピアンツアー公式

メキシコで懸かる6つの記録

果たしている。 3. 更なる快挙達成を狙う昊桐 若いながら、すでにキャリア序盤で幾つかの記録更新を果たした中国ナンバーワン男子プレーヤーの昊桐は、今週メキシコで更なる快挙達成を狙っている。仮に23
2019/03/31WGCデルマッチプレー

ウッズは準々決勝敗退 伏兵ビェルレガードに敗れる

フランチェスコ・モリナリ(イタリア)が、ポール・ケーシー(イングランド)との1回戦を5&4、ケビン・ナとの準々決勝を6&5といずれも圧勝した。 前年大会は決勝戦で敗れたケビン・キズナーが昊桐(中国)、ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)を下して世界選手権シリーズ(WGC)初優勝に近づいた。
2019/02/13ヨーロピアンツアー公式

タイの23歳が波乱を起こす? パースで注目の3人

インターナショナル」では、3日目に「62」をマークするなど気を吐き、ダスティン・ジョンソン、そして昊桐に次ぐ3位に入った。 ルイスのゴルフの強みは安定感の高さであり、それはベスト24入りを果たす上でも